鬼ヶ島ニュータウン

スポンサーリンク

Top / 鬼ヶ島ニュータウン

目次 Wikiを編集する

マップ Wikiを編集する

map_onigasima.jpg
  • 開始年月日:1976年4月1日

特徴 Wikiを編集する

  • 北側には未開の島「鬼ヶ島」があり、広い平地がある。
    • 見ようによっては猫にも見える。作中でも白河部長と大門さんが指摘している。
  • 南側の本土はある程度発展はしているものの、平地部分はかなり狭い。
  • マップ北は一面の海で隣街が無いように見えて、実は大都市が存在している

クリア条件 Wikiを編集する

条件期限
やさしい標準いばらの道
1人口2万人12年以内(1988年3月31日まで)6年以内(1982年3月31日まで)5年以内(1981年3月31日まで)
2鉄道総延長200km
3路面軌道総延長20km

ストーリー Wikiを編集する

20年前、我が国に新しく生まれた島、その名も「鬼ヶ島」。
ここ数年のベビーブームで爆発的に増えつつある人口の受け皿として、この鬼ヶ島を人の住める土地に開発するよう、自治体から当社に依頼が来た。
開発プロジェクトでは、未踏の地を快適な居住地とした証として人口2万人を期間内に達成しなくてはならず、
また、鬼ヶ島を単なるベッドタウンではなく利便性の高い交通都市として発展させてほしいという要請もあり、
鉄道総延長200km面軌道総延長20kmの条件も提示されている。

シナリオ開始時資産状況 Wikiを編集する

やさしい標準いばらの道
資本金800億円(200%)400億円200億円(50%)
資金737億5860万円337億5860万円137億5860万円
資金以外の資産
商品2億1872万円
建物8億5873万円
構築物33億6046万円
車両運搬具4億5215万円
土地13億5134万円
負債
賞与引当金4464万円
  • 会社情報
    列車2編成自動車2台路面電車0台
    駅等3箇所停留所6箇所電停0箇所
    鉄道35.8km道路16.5km路面軌道0㎞
    子会社数0社土地357区画平均取得額379万円
    従業員数60人社員状況約50会社ブランド約70
  • 都市情報
    人口5724人公共交通機関利用率70%
  • 銀行/株式初期状況
    • 銀行融資
      やさしい標準いばらの道
      融資利率3.0%9.2%
      融資限度額319億8215万円159億8215万円79億8215万円
  • 優待銘柄株価一覧
    銘柄株価銘柄株価銘柄株価
    新貝殻石油925日東板セメント189柔らか金属802
    世界自動車2060大突貫建設3340超合体銀行3510
    大日村証券2010三々住不動産1510東西京鉄道707
    鳥猫運輸104大江戸海運349全部電力3590
    パッチョガス530
  • 隣街情報・資源取引価格初期状況
    資源種別資材農産水産木材石油石炭
    方角都市名規模
    自都市仕入れ134392292311109129
    自都市販売199583435462163192
    海外価格4751165838690338381
    取得額平均152
    竜ノ宮大都市11230141931495154
    月姫大都市15938532530892130
    足柄山小都市139289337222127191
    西花坂中都市112291315250124138

攻略ポイント Wikiを編集する

資金が豊富にあり、港で大儲けできる年代なので、特殊なことをしなくてもコンスタンスにゲームを進めていけばクリアは可能。
クリア条件は緩く、特に人口要件は2万人と少なめなので鬼ヶ島に手をつけなくても達成できる。

まずは営業部長のアドバイス通り桃田本線を東に延伸し、犬神にある資材工場の資材を積み出せるようにしたい。
新しく工場を建てる場合は海岸沿いに建てれば利益が上げやすい。

その後は、これもアドバイスにあるが大都市である東隣街へ延伸し、ドル箱路線を作り上げるのが無難。
このシナリオでは開始時の公共交通機関の利用率が70%と非常に高いため、ちゃんと街を発展させれば多くの利用者が期待できる。
また、そのせいもあってか、バスは開始時から何もしなくても満員状態で放っておいても黒字。
一方電車の方は、利用率が高くても元々の人口が多くないこともあって4両だと特に日中は輸送力過剰で赤字。街が発展するまでは減車して対応したい。

鬼ヶ島を開発する際には、北隣の竜ノ宮と東隣の月姫が大都市なので、この両都市の中継地点にすると乗客を呼び込みやすいかもしれない。
なお、島の漁港の周辺には大量の石油が埋蔵されているほか、本土犬神のレジャー牧場の下あたりには石炭が眠っている。

港の活用 Wikiを編集する

1970年代スタートということで、例によって港が大活躍。
序盤は鉄橋の猿月側の海岸に建てて桃田本線から貨物駅を分岐させれば、西隣町から資源類を輸送するのに便利。
ついでに桃田駅にも倉庫を作って資源類を運び込めば、卸売市場で消費させられる。
港は他にも建設可能地が各所にあり、例えば鬼ヶ島の漁港近くに建てれば水産資源&発掘した石油の輸出に役立つ。
なお、鉄橋より川の上流(南側)に建ててしまうと、鉄橋が邪魔で貨物船が入港できないので注意。

路面軌道総延長 Wikiを編集する

クリアのためだけなら適当な平地にでも敷くだけで済む総延長だが、路面軌道は二車線道路が敷ける平地が必要なことに注意。
人口確保を優先しすぎて平地を消費してしまうと、路面軌道を長く敷くのが大変になる恐れがある。

鬼ヶ島南側の端から端まで敷くと大体20kmになるので、
面倒を避けたいなら開発するより先に片側二車線道路を横断させてしまうのも1つの手。

いばらの道攻略 Wikiを編集する

港を使えば楽勝。それだけ。

ライバルデータ Wikiを編集する

鬼ヶ島ニュータウン/ライバルデータ:未作成

備考 Wikiを編集する

マップの元ネタ Wikiを編集する

  • マップ内地名には「田」「神」「月」「木路(雉)」「団後(団子)」と、桃太郎伝説に関係ある文字が。
    • 向士駅→むこうし→むかし(話)?!
    • 鬼ヶ島の西にある小島は浦島
  • 隣町:花坂→花咲か爺さん、竜ノ宮→竜宮城、足柄山→金太郎伝説の地、月姫→かぐや姫
    言うまでもなく昔話がモチーフ。
  • 桃田本線の電車は赤と青のツートンカラーのものが2パターン、路面電車も「鬼式路面電車」「鬼式路面電車」の2種類の設計図が用意されている。
    ちなみに、設計図の名称が電気機関車は「猿月式」、バスは「犬神式」、トラックは「木路式」で、カラーリングにも注目!

一番上に戻る / indexに戻る


スポンサーリンク