A列車で行こう

スポンサーリンク

Top / A列車で行こう

目次 Wikiを編集する

マップ Wikiを編集する

atrain.png
難易度

特徴 Wikiを編集する

  • チュートリアル用シナリオその1。
    • 鉄道運営(駅・列車・路線)に関するチュートリアル。
  • 鉄道の運営と用地売買に関することしかできない。道路、路面、子会社などは未解禁。道路の撤去もできないので、「用地買収ずみの場所に新しい駅を建てる」前にはセーブしておくと良い。「線路でつなごうと思ったら道路にひっかかった」といった失敗が発生するかも。
  • 標準以上の難易度ではすべての機能が開放される。
    早ければ 1年でクリアできる。(いばらの道を3ヶ月でクリアしたという人もいる)
    やさしいではプランが解放されていないため地下にトンネルを通す事は出来ない。

都市開発情報 Wikiを編集する

桜ケ島村 Wikiを編集する

島の東に位置する。駅前には、商店街がある。評価は、なかなか良い物件らしい。山も林もある。住宅もある。駅前から開発しよう!

幕ノ内村 Wikiを編集する

島の北東に位置する。駅前には、ビルや商店街あり。駅前が開発には向いている。工場もある。

丹沢村 Wikiを編集する

島の東に位置する。駅前には、商店街、ビルがある。稼働率最悪のマリーナや自動車用品屋もある。やっぱり、駅前は開発向け。

光浦村 Wikiを編集する

島の南に位置する。用地付近には、マンションE団地がある。稼働率は悪いのに評価は高い。稼働率は良くないが、工場がある。

霧狩村 Wikiを編集する

工場が沢山ある。北のほうには温泉リゾート?がある。稼働率は物凄く低い。

坂月村 Wikiを編集する

工場や商店街がある。それ以外目立ったものは一切なし。

クリア条件 Wikiを編集する

条件期限
やさしい標準いばらの道
1人口1万人10年以内(2011年3月31日まで)5年以内(2006年3月31日まで)4年以内(2005年3月31日まで)

シナリオ開始時資産状況 Wikiを編集する

やさしい標準いばらの道
総資産378億円270億円162億円
資本金378億円270億円162億円
資金307億2001万円199億2001万円91億2001万円
資金以外の資産
商品7億3470万円
建物10億円
構築物28億9681万円
車両運搬具4億か9027万円
土地19億5821万円
負債
賞与引当金9090万円
  • 会社情報
    列車1編成自動車0台路面電車0台
    駅等3箇所停留所0箇所電停0箇所
    鉄道3.8km道路46.9km路面軌道0㎞
    子会社数0社土地647区画平均取得額303万円
    従業員数75人社員状況70会社ブランド50
  • 所有設計図
    名前運行費用最高速度加速性能最長編成運賃定員最大乗車率耐久性
    島内旅客列車2885円低速低い5両80円134人150%普通
    島内機関車5771円低速低い5両---普通
  • 都市情報
    人口4501人公共交通機関利用率80%産業工業都市人口密度8.97人
  • 銀行/株式初期状況
    • 銀行融資
      やさしい標準いばらの道
      融資利率融資不可13.2%
      融資限度額107億6364万円64億4364万円
    • 優待銘柄株価一覧
      銘柄株価銘柄株価銘柄株価
      新貝殻石油1430日東板セメント396柔らか金属300
      世界自動車1990大突貫建設1940超合体銀行1360
      大日村証券2080三々住不動産1480東西京鉄道457
      鳥猫運輸784大江戸海運508全部電力2770
      パッチョガス523
      隣街が存在しないため、東西京鉄道、鳥猫運輸の優待内容は実質無意味。
  • 隣街情報・資源取引価格初期状況
    資源種別資材農産水産木材石油石炭
    方角都市名規模
    自都市仕入れ124652560462221214
    自都市販売151791679560268259
    海外価格324666724566265265
    取得額平均186
    隣接都市なし
    西
  • 路線

攻略ポイント Wikiを編集する

ゲームの内容を覚えるシナリオ。
秘書の助言のとおりにやっておけばOK。
特に何もしなくてもクリアできる。
縛りプレイしても何も面白くない。
しばらくは赤字垂れ流しになるかもしれないが、資金は十分あるので問題ない。
(折り返しの設定し忘れ、24時間運行、3~5両と「多すぎる」編成のため赤字垂れ流しに。)

環状線の建設 Wikiを編集する

島の北部と西部に資材があるので、その周囲に駅を建てて環状線(輪状)にするといい。
ついでに複線化していくと資材運送も楽にできる。
三複線にすると簡単にたくさんの列車を走らせられるため乗客数が増え、周辺が「大きく発展中」状態になりやすい。

秘書の提案について Wikiを編集する

路線折り返しや下記のような方式は後々苦労するのでA列車初心者にはあまりオススメしない。

 / ̄\__┌────┐___
 |     |駅 |   │
 \_/ ̄ ̄└────┘ ̄ ̄ ̄

資材の運搬 Wikiを編集する

島の北部と西部と南部に資材があるので、それを運搬することになる。
(南部にはチュートリアルの進行で駅を建設するはず。北部と西部も環状線建設で駅を作っていたらそのまま利用)

新しい駅・路線の追加 Wikiを編集する

秘書からのアドバイスもあるが、人口10000人にするには新しい駅・路線を追加する方法が早い。

具体的には島の西部や北東部に新規の駅や路線を追加するのがいい。
もしくは環状線に新しい駅を追加したり、環状線の内側をカバーする路線を作ってもいい。

どちらにしても最初につくった環状線の駅にホームを追加して接続してやると、最初から利用客が多数見込める。
                                                   

人口を増やすには発展を促してマンションなど住宅系の建物が積極的に建つ環境を作ればよい。

マップはある程度発展しているので乗客需要が高い場所が多く、そういった箇所に駅を建てれば駅の利用者数が増える。

駅周辺の発展はその駅の利用者数に依存するので、駅の利用者数が増えるように頑張ればいい。
資材がないと発展しないので、資材の供給も忘れずに。

いばらの道攻略 Wikiを編集する

備考 Wikiを編集する

UFO!! Wikiを編集する

2002年6月24~25日UFOが⁉︎

ライバルデータ Wikiを編集する

A列車で行こう/ライバルデータ

シナリオの感想 Wikiを編集する

  • 循環する都市の方が簡単。 -- マカロレ&new{2015-12-27 (日) 10:38:19
    初だけど簡単だった! 普通のほうが慣れてて子会社・道路撤去できて楽
    地名の由来
    首都圏の駅名から来ていると思われる
    光浦→三浦
    桜ヶ島→桜田門
    幕の内→丸の内

一番上に戻る / indexに戻る


スポンサーリンク