相乗効果

スポンサーリンク

Top / 相乗効果

目次 Wikiを編集する

概要 Wikiを編集する

子会社や施設間の相性。

大まかな設定 Wikiを編集する

  • 各施設は、他の施設に影響する。影響は稼働率と収益に反映される
    • 良化の場合も、悪化の場合もある
    • 影響の強さは基本的に施設の金額(建築費)に比例する
    • 線路道路・駅や資源貯蔵のような施設も影響する
  • 同種類同士は基本的に好影響
    稼働率が上がり売却額も向上する
    • マンションAマンションBマンションC
    • 中層ビルA中層ビルB中層ビルC
    • 工場A工場B工場C
  • A・B・Cでそれぞれ別建物判定されており、同施設を近くに建てると悪化する
    稼働率が下がり売却額も下落する
    • 高層マンションD高層マンションD高層マンションD
    • 高層ビルD高層ビルD高層ビルD
    • 工場C工場C工場C
      • 工場ABCを隣接させるのは問題ないけどA同士、B同士の同じ種類で隣接するのはとても悪影響
        道路でぐるりと囲んだ工場ABCを道路含めて2~3マス離したのを複数作る感じで
    • 同施設を近くに建てる場合、5マス以内に建てなければお互いに及ぼし合う悪影響はない
  • 同業間の好影響は控えめで、悪影響は顕著である
    • 駅周辺は娯楽施設に最適だが、それだけにせず宿泊施設や郊外を行楽施設で補強しよう
    • マンションも密集させるより公共施設を軸に建築し、デパート等の小売業へ環境を整えよう
    • 商業ビルは効果の偏りが少なく、中層ビルは場所も取らないので隙間を埋めるのに役立つ
  • 施設間の距離も大きな影響要因になる
    • 2マス以内は非常に影響が強い
    • 4マス以内は影響がでやすい
    • 5-10マスはちょっとだけ影響をする
    • 11マス以上離れているとほとんど影響しない。
    • 影響する距離は施設ごとに異なる?

相互作用 Wikiを編集する

基本となる相性表、乗客需要にも影響を受ける。階層は建付地のみ評価でさほどでもない?
同業に悪影響を及ぼすのは宿泊と飲食のみで、戸建住宅の同一物件はむしろプラスに働く。

必ずしも互いにプラス/マイナスではない。資源貯蔵場は貨物ではなく工業に属する。
停留所はバス停側、駐車場は道路側の停車位置1マスだけが旅客・貨物に属する変則的スタイル。
他は道路扱いなので、停車数を増やす時は作用点に注意。密度は簡易バス停や1台駐車場が良い。

与\受土地林業農業漁業自営戸建住宅宿泊小売飲食行楽娯楽商業工業貨物旅客公開公共
与/受土地林業農業漁業自営戸建住宅宿泊小売飲食行楽娯楽商業工業貨物旅客公開公共
土地+5+5+5+5+5+10+5+5
海水-5-30-30+30-5-5+5-5+5-5-5+25-5-5
淡水-5+20+20+30-5-5+5-5+20+15-5-5+20
林業+5+10+5+5+3+5+5+10+5+2+2
農業+5+5+10+5+5+5+5-5-5-5-20+2+2
漁業+30+5+5+100+50+30-10-10+5-10-20+20+20
自営+50+5+5+50+40+40+40+50+20+20+20+20+40-10+40+40+40+40
戸建+20+10+5+5+25+10+10+10+10-5+10+10-20+25+25
住宅+20+10+10+5+30-10+10+30+20-20+15+20-20+40+50
宿泊+40+10+10+30+30+10-200+40+50+100+50+50-100+50+50+40+40
小売+40+10+10+30-30+20+40+100+30+30+40+40+50+50+50+40+40
飲食+40+10+10+30-30+20+40+100+50-200+100+50+50+50+50+50+40+40
行楽+40+10+10+30+30+20+40+150+30+50+10+50+50-100+50+50+40+40
娯楽+40+10+10+30+40+20+40+150+50+50+100+10+50+10+50+50+40+50
商業+40+10+10+30+40+20+40+50+50+50-50+30+50+50+50+40+50
工業-40-100+5-40-40-200+5+40-100-80-50+50+100+50-50-50
貨物-40-100+30-100-100-50+20+30-10+50+200+150+100-10
線路-40-10-10-10-20-20-40-10-10-30-20-20+5-10-10
道路+70+20+20+35+40+35+35+35+35+35+35+35+35+35+35+35+35+40
旅客+250+20+20+250+350+250+250+250+250+250+250+350+250-50+250+200+50+50
公開+60+10+10+5+30+50+50+30+30+40+40+40+50-50-40+50
公共+60+10+10+5+30+100+100+30+40+40+40+50-50+40+50
階層-100-100-50-100-100+100-100-50+120+50-50-50-50-50-50
同一-300+20-50-800-1000-300-1200-1500-400-200-500+10-500

乗客需要 Wikiを編集する

0は無し、1~49は小、50~149は中、150~は大。乗客需要が大きいと影響力も強いが、自身の立地条件は厳しくなる。

工業小売商業旅客娯楽公共住宅
火力発電所800デパートF188超高層ビルD2400空港(管制塔)2000スタジアムB2880学校300超高層マンションB600
製油所B120デパートE165超高層ビルC2000宿泊スタジアムA2200木造学校300超高層マンションA500
油井100デパートC120超高層ビルA1800ホテルD246タワーB1800卸売市場100超高層マンションD460
炭鉱100デパートD84超高層ビルB1600ホテルC182展示場840総合病院100超高層マンションC400
製油所A80デパートB41高層ビルI900ホテルB127科学館470警察署100高層マンションD270
資材工場C40デパートA22高層ビルG850温泉宿B82歌舞伎劇場468消防本部100高層マンションC240
鉄工所22電器店19高層ビルH800ホテルA38遊園地B344役所100高層マンションA130
資材工場B20スポーツショップ18高層ビルF750スーパー銭湯12水族館252信用金庫40高層マンションB100
家具工場16ホームセンター15高層ビルE700温泉宿A8劇場124郵便局20マンションH90
製鉄所12スーパーB15高層ビルC650ペンション4遊園地A102医院20マンションD75
紡績工場12自動車用品店14高層ビルB600別荘2タワーA90消防署4マンションG70
水力発電所10ドラッグストア14高層ビルA550漁業植物園64交番4マンションI60
資材工場A10衣料品店12高層ビルD500漁港5映画館B45公開マンションE50
製材所8書店12中層ビルJ280漁家2ゲームセンター22グラウンド2マンションF24
風力発電所5スーパーA8中層ビルK260船着場1ゴルフ練習場18寺院2マンションC19
貨物コンビニ5中層ビルC260農業ボウリング場18教会2マンションB11
100ガソリンスタンド0中層ビルL240農業組合所5スポーツ施設15神社2マンションA10
物流センター100飲食中層ビルI220農家2映画館A12街路樹B1アパート10
料亭7中層ビルG200林業行楽街路樹A1アパート8
ファミレス6中層ビルH180伐採所2スキー場56並木道B1アパート6
バーガーショップ5中層ビルB180ミニゴルフ場36並木道A1戸建
弁当屋5中層ビルF160プール34公園D1住宅8
自営中層ビルD140レジャー牧場24公園C1住宅6
個人飲食店16中層ビルE120キャンプ場8公園B1住宅4
個人商店16中層ビルA100テニス場8公園A1住宅2
銭湯5雑居ビルN48マリーナ4地蔵堂1
高架下商店4雑居ビルE48
雑居ビルP46
雑居ビルC45
雑居ビルM44
雑居ビルF44
雑居ビルO40
雑居ビルH38
雑居ビルL36
雑居ビルG36
雑居ビルI34
雑居ビルB28
雑居ビルD26
雑居ビルK24
雑居ビルA24
雑居ビルJ20
駐輪場1
タワー駐車場0
駐車場0

路線・道路 Wikiを編集する

鉄道・路線 Wikiを編集する

  • 線路自体はほとんど良い影響なし(要検証)
    • 住宅には悪い影響あり(秘書のアドバイス)
    • 駅舎には良い影響あり
    • 地上線路付近(近くに駅や道路など地価に良影響をもたらすものが無い場合)の土地の地価は安くなるという悪影響確認。

貨物駅 Wikiを編集する

  • 周囲への発展効果なし
  • 工業系の建物に良い影響あり

道路 Wikiを編集する

  • 道路はほとんどの子会社に良い影響がある。
  • 道路そばは発展が早くなる
    • 停留所抜きでも影響有り

バス停留所 Wikiを編集する

  • 周囲への発展効果あり(弱)

トラック駐車場 Wikiを編集する

  • 周囲への発展効果なし
  • 工業系の建物に良い影響あり

子会社情報 Wikiを編集する

工業施設主観 Wikiを編集する

  • 周囲に住宅があると稼働率が下がる
    • 概ね10マス以内にあると注意。4マス(?)以内は危険信号。
    • 稼働率が下がるのは、大きな騒音を出さないように「配慮」してしまうため。(マップ「湖水に映る街」経理部長からのヒント)
  • 周囲が農地ばかりだと稼働率が20%とかなので注意。
    • 大開発しようとして急に資材工場Cとか建てるのは危険です。

資材工場 Wikiを編集する

  • 貨物駅・トラック駐車場・道路から良い影響を受ける。
    • 影響の強さは貨物駅>トラック駐車場>道路
    • 距離が近いほど影響が強い。4マス以内でないとほとんどか全く影響なし。
  • 物流センターからプラス影響を受ける。
  • 海からプラス影響を受ける。海岸に建てれば住宅に囲まれても稼働100%をキープし続けることも。

火力発電所 Wikiを編集する

  • 建物価格の変化によるシナジーの変化
    • 素の火力発電所の建物価格からどのくらい変動したかのおおよその値。
    • 火力発電所に隣接させた場合のデータで、離すと影響は変わると思われる
      建物変動割合備考
      物流センター+21%
      貨物駅+14%
      製油所B+5.8%
      トラック駐車場+5%
      炭鉱+5%
      石炭サイロ+3.8%
      道路+1.3%
      (道路一周)(+10%)
      +1.3%※値が異なる可能性あり
      資材工場C+0.9%
      風力発電所+0.1%
      家具工場+0.1%
      線路-0.3%
      鉄工所-0.3%
      製鉄所-0.3%
      バス停留所-2%
      超高層ビルD-2.2%
      火力発電所-2.2%
      空港-3.1%※値が異なる可能性あり

商業施設主観 Wikiを編集する

ホテル Wikiを編集する

隣に高額の娯楽施設(スタジアム等)があれば、それだけで収益はかなり上がる。
娯楽施設とは交互に良い影響を与え合う。

  • プラスの影響
    • 影響小:道路、駅舎
    • 影響大:大規模娯楽施設 空港

娯楽施設主観 Wikiを編集する

スキー場 Wikiを編集する

森林があるとプラスなことに注目

  • プラスの影響
    • 影響小:道路、駅舎、バス停、大部分の娯楽施設、森林
  • マイナスの影響
    • 影響小:住宅施設、工業施設、商業施設、物流センター、キャンプ場、レジャー牧場

スタジアムB Wikiを編集する

  • 建物価格の変化から見るシナジー
    • 素のスタジアムBの建物価格からどのくらい変動したかのおおよその値。
    • スタジアムBに隣接させた場合のデータで、離すと影響は変わると思われる
      建物変動割合備考
      空港+233%
      駅ビルC+38%
      高架駅+26%
      ホテルD+18%
      超高層ビルD+15%
      高層ビルI+14%
      地上駅A+13%
      バス停留所+9.3%
      デパートF+6%
      超高層マンションD+3.3%
      タワーB+3.1%
      スタジアムA+3.1%
      展示場+2.8%
      道路+2.6%
      (道路一周)(+26%)
      他の娯楽施設<+2%
      スタジアムB0%

タワーB Wikiを編集する

  • プラスの影響
    • 影響小:道路、駅舎、バス停、商業施設、住宅施設、娯楽施設
    • 影響大:二車線道路、電停、駅ビル
  • マイナスの影響
    • 影響小:工業施設、鉄道路線

住宅施設主観 Wikiを編集する

  • プラスの影響
    • 影響小:道路、公共施設(プレイヤーが設置できるもの)
    • 影響大:公共施設(プレイヤーが設置できない & 住宅需要が中以上のもの)
  • マイナスの影響
    • 影響小:工業施設、鉄道路線

その他施設主観 Wikiを編集する

伐採所 Wikiを編集する

  • プラスの影響
    • 影響小:
    • 影響大:道路
  • マイナスの影響
    • 影響小:線路
    • 影響大:海
      • 海岸に建てると、まったく機能しなくなる。

物流センター Wikiを編集する

  • プラスの影響
    • 影響小:バス停、駐車場、駅舎、工業施設
    • 影響大:道路

公共施設主観 Wikiを編集する

自社が建設できない公共施設のうち、乗客需要が高いものは 住宅に対する良い影響がかなり大きい。
例えば学校や病院の真横にマンションを建てると、かなりの確率で収益が高い物件となる。

卸売市場 Wikiを編集する

消費数に影響がでる(よい影響があると消費数増加)

  • プラスの影響
    • 影響小:
    • 影響大:農産倉庫、水産倉庫、道路、トラック駐車場
  • マイナスの影響

農業組合 Wikiを編集する

  • プラスの影響
    • 影響小:民家(一軒家、種類による違いはなし)
    • 影響中:道路、トラック駐車場
    • 影響大:農地(種類による違いはなし)
  • マイナスの影響
    • 影響小:農業倉庫、マンション類
    • 影響中:工業施設、大規模商業施設
    • 影響大:線路、貨物駅
  • 影響なし
    • 農業組合(同建物)

農地が10マス以内にないとそもそも農業組合が建たない。
農業組合の周辺の3-4割程度が農地でないと産出量が減る可能性がある。
また、冬になると産出量が減る。1日あたり10個→5個、3個、1個など。

農業倉庫はマイナス要因なので注意。1-2個ならそこまで気にしなくてもいい。
線路と貨物駅のペナルティが多いので注意。

漁港 Wikiを編集する

  • プラスの影響
  • マイナスの影響
    • 鉄道路線
    • 工業施設

地形等 Wikiを編集する

それ自身は他から影響を受けないが、物件に影響を与える。
1つあたりの効果は小さいが、密集していると相当の影響がある。

森林 Wikiを編集する

住宅全般、ホテル等の一部商業、レジャー牧場等の一部娯楽にプラスの影響。
工業全般にマイナスの影響。

農地 Wikiを編集する

住宅全般にプラスの影響。
工業、商業、娯楽全般にマイナスの影響。

水場 Wikiを編集する

工業全般、ホテル等の一部商業にプラスの影響。
商業、娯楽、住宅全般にマイナスの影響。

相乗効果 Wikiを編集する

相乗効果/検証

メモ Wikiを編集する

相変わらず遊園地Bとホテルのコンボはとても強い。
立地悪くない評価からなら余裕で優良物件化する。さらに、大黒字。その周囲にさらにデパートや娯楽施設配置で勢いは更に加速する。 利益も増える。
炭鉱も資材工場と似た感じの評価軸で稼働率が決まるけど、
炭鉱に関しては固まって建てた時のペナが工場以上にすごくでかいと思う
まずは貨物駅を中心に据えて、隙間には道や駐車場配置しつつ
最低2マス、できれば3~4マス離して建てれば100%保てる
そもそも炭鉱って真下4マスだけじゃなくて周りの12マスも掘れるから
寿命考えたら2マス空けた方がいいしね
製油所+資源工場とか工業同士でプラス評価になる組み合わせはあるみたいだけど
全く同じ施設に関しては近づけすぎると基本的にはマイナス評価になる
(ただし資材工場Aと資材工場Bみたいに業種が一緒でも名前違えばOKっぽい?)
このペナに関しては施設ごとに強度が違うみたいで、
鉄工所みたいな安い工場とか資源供給補正の大きい製鉄所等が同種ペナ弱いから気付きづらい

一番上に戻る / indexに戻る


スポンサーリンク