Top / 攻略チャート / 隠しエンド

隠しエンド(種の刈り入れ)

ナイリッサとの関係

主人公の性別は無関係。
ただし、主人公が善属性でないと夢の道でのイベントが発生しないので注意

仲間とのロマンスは厳禁

仲間キャラとのロマンスを進めないこと。
(ヴァレリー、レゴンガー、オクタヴィア、トリスティアン、悪魔姉妹。)
1度でも仲間とロマンス状態になるとナイリッサのフラグが消滅する。

ナイリッサの好感度を上げる

ゲーム開始時から一貫して彼女に好意的な選択肢を選ぶ
「帰れ」とか「消えろ」みたいな選択肢を選ばなければOK。

  1. 1章 オレグの交易所(防衛直後の宿泊時)
    • 普通に情報を聞くだけ。
  2. 1章 放棄された小屋
    • 普通に情報を聞くだけ。
  3. 1章 オレグの交易所(牡鹿の王の砦発見時)
    • 普通に情報を聞くだけ。
  4. 2章 首都の広場(ふさわしい報酬受注時)
    • 普通に情報を聞くだけ。
  5. 2章 新緑の間(ふさわしい報酬
    • 「お前の言葉に真実はあったのか?それとも全て嘘か?」を選ぶことが条件。
  6. 4章 異世界(ヴァーンホールドの失踪発生時)
    • 普通に情報を聞くだけ。
  7. 5章 見捨てられた砦(裏切り者の逃亡
    • 普通に情報を聞くだけ。

夢の道(原初の世界との繋がり)

ナイリッサの好感度が十分だと6章の夢の道(ナイリッサの夢)でブックイベントを見ることができる。
(灯篭王のシーンの後の善の選択肢を選ぶ。善主人公のみ。
イベント後、主人公が「原初の世界との繋がり」という特技を習得する。

スポンサーリンク

呪いを解明する

重要NPC(ボス敵)から呪い情報を得る

以下の3人との会話で呪いの情報を得る必要がある。
ヴォーダカイは必須。タートゥクとアーマグはどちらか片方だけでいいらしい。
詳細不明なので3人からきちんと情報を得ておくと確実

  • タートゥク
    • トロルの問題でタートゥク生存でボス戦を終わらせる。
    • 戦闘後の会話で威圧判定に成功。
  • ヴォーダカイ
    • 先頭後の会話で隠し知識(神秘学)判定に成功する。
  • アーマグ
    • 剣に支配される前に倒して、情報を聞くだけ。

呪いの性質(王国プロジェクト)

全16個。13個以上達成でOKらしい。
王国運営が自動モードだと達成不可になるので注意。

  1. 白頭丘
  2. ダヴィク・ネトル
  3. マーチの村
  4. サイズ・ツリー
  5. ジェナ・タナーセン
  6. キャンドルメア
  7. タートゥク
  8. ハンヴァキ家
  9. 枯れない花
  10. ヴォーダカイ
  11. トリスティアン
  12. 無貌の姉妹
  13. アーマグ
  14. アイヴァー
  15. ブライアー
  16. 第一の王冠

スポンサーリンク

ブライアーの扱い

自力でブライアーを入手する必要がある。
(ナイリッサにブライアーを奪われてはいけない。)
自力入手して、それをナイリッサに渡すことが最終的な目標

ブライアーの入手

ナイリッサがアバドンの眼を入手すると自動的にブライアーも奪われてしまう。

なので、アバドンの眼をナイリッサに渡さないようにすればOK
そのためにはヴォーダカイの墓トリスティアンの説得に成功する必要がある。
(ヴォーダカイ戦後にトリスティアンの説得に成功すればアバドンの眼は破壊される。)
詳細は上記ページ参照。

アバドンの眼を破壊しておくと河川王の戦いイロヴェティからブライアーを回収できる。

  • 時の周縁の家でナイリッサからブライアーを奪うのではダメ

ブライアーの正体を知る

ブライアーがナイリッサの魂の欠片であることを知っておく必要がある。
これには以下の条件を満たす必要がある。
エヴィンドラ(ナイリッサの親族)の勧誘だけに注意しておけばOK

  • 夢の道で「原初の世界との繋がり」を習得
    • 好感度条件と重複。
  • 呪いの性質の「ブライアー」を実行
    • 呪いの解明条件と重複
  • ホワイトローズ大修道院でエヴィンドラを勧誘

スポンサーリンク

時の周縁の家でのイベント

以下の条件を満たすと時の周縁の家でナイリッサとの戦闘を回避できる。
これらを満たしているとナイリッサにブライアーを渡すことができる。
実際には戦闘回避 → 呪い解明の2段階になっており、両方の条件を満たすことで隠しエンドの条件になっているナイリッサと和解=戦闘回避しただけでは隠しエンドの条件を満たせない)。

  • ナイリッサの好感度が高い。
    • 主人公が「原初の世界との繋がり」を習得していればOK。
  • ブライアーを自力入手している。
    • ナイリッサから奪い取るのではダメ。
  • 呪いの解明を進めている(戦闘回避後の会話選択肢に影響)。
    • 呪いプロジェクト13個以上 & 重要NPCから情報を得ている。

ナイリッサとの会話での選択肢

選択肢の一例。以下の選択肢以外でも問題ないと思われる。

  • 会話開始
    • 攻撃するのをやめてくれれば
    • 殺すためにここにいるのではない
    • 悪はより酷い悪を生じるだけだ
    • [ブライアーをナイリッサに渡す]
    • 気にしているからだ。たとえ千に1つ
    • (混沌にして善)お前を責めはしない
    • お前は私の心の中にいる
  • 黒幕(角の狩人=灯篭王)登場
    • 何者だ?
    • 信じてくれ、ナイリッサ
  • 呪いについて
    • 私は長年、呪いについて調べた
    • タートゥチオというノームの話
      • アーマグの話でもたぶんOK
    • 理由があってこの話をした
    • その報われぬ愛に導かれるがよい
    • 呪いについて知っていることはすべて話した

自ら蒔いた種(種の刈り入れ)

全ての条件を満たすと呪われた王発生と同時に「自ら蒔いた種」が発生する。
15日の制限時間内に上記をクリアし、エンディングまで進めればOK

ラストの灯篭王の提案は拒否し、ナイリッサの案を採用すること。
このルートでエンディングを見るとトロフィー「種の刈り入れ」獲得

参考サイト