Top / クエスト / 分解された女

分解された女

開始条件

人形使い後、ビザンチウムのパーシヴァルから依頼を受けると発生。
(正確にはソフィア・アカンデ副議長からの依頼を受けると発生。)

攻略の流れ

が書類が置いてある探査局
がレイチェルが隠れているメンテナンストンネル
通常は①→②の順に向かうが、ぶっちゃけどちらから回ってもよい。

クエストの目的地

書類を見つける

ビザンチウムの市街地の探査局)へ向かう。

受付にいるシャーマンに話し、レイチェルについて聞く。
説得40でロックウッドのオフィスのキーを入手。スリでの入手も可能。
また[知覚]があるならシャーマンが雇われた暗殺者であることも看過できる。
(もしくは隣の部屋で受付係の死体を見つけた後に話す。)
シャーマンの正体を見抜いた後なら説得なしで鍵が貰える。

奥のエレベーターでオフィスへ向かい、机に置いてあるロックウッドの書類を入手。
(ロックピック60での開錠も可能。)
同じ部屋にある端末を調べ、「W.ビリングスリー」の通信を読むと居場所が判明。

  • 先にレイチェルの居場所を突き止めて、彼女の処理から進めるルートもあり。
    • レイチェル本人もオフィスの鍵を持っている。
    • 先にレイチェルを倒すと書類回収時にシャーマンに絡まれる。
      • 騙し100か説得30で戦闘を回避可能。

スポンサーリンク

レイチェルの居場所を突き止める

レイチェルは市街地の中央付近のメンテナンストンネル)にいる。
居場所を知る方法はいくつかある
・探査局のオフィスの端末を調べる(前述)。
・酒場の主人(ビリングスリー)に賄賂(約6000ビット)を払う。
・直接現地へ向かう。

メンテナンストンネルに向かい、奥でレイチェルに話す。
シャーマン(もう1人の暗殺者)が登場するので、見逃すか殺害するか協議する。
協力して殺害するか説得65で追い払える(もしくは戦闘で倒す。)
説得をしない場合は彼は敵対する。戦闘でレイチェルを殺してしまうので注意

レイチェルを見逃す場合は、威圧20の選択肢で2000ビットが貰える。
レイチェルを見逃すことでトロフィー「地図製作者さん」獲得。

レイチェルの処理が終わった後、パーシヴァル&ソフィアに報告してクエスト終了。
遠く離れてへ。

報酬

  • 見逃した場合
    • 875ビット
  • 暗殺した場合
    • 評議会の評価アップ
    • 2500ビット