Top / モズ / デモリッション・ウーマン

青:デモリッション・ウーマン

スキル一覧

序盤で輝くベアツリーと高Lv帯で輝く爆風ツリーの2極化ツリー。
Ver1.01ではアイアン・ベアが高Lv帯で活躍できないのが残念。

1:スキャッグ・ファイヤー

スキャッグ・ファイヤー

モズが爆風ダメージを与えた時、ボーナスのファイアー・ダメージを与える。

■最大効果:Lv5
 ボーナス・ファイアー・ダメージ:+15%



爆風の「火力」を強化するスキル。
爆風限定なので序盤は恩恵を受けにくい
(グレネード全般と、銃は説明欄に爆風ダメージの記載があるものが対象。)
序盤はこのスキルに拘るよりもその時点で拾えた強い装備を使ったほうが進めやすい。

スキルと武器が揃えば常時効果を発揮するようになる大器晩成型
効果があるのは「爆風ダメージ」部分だけなのでグレネードのほうが強化幅が大きい。
(銃は説明欄の爆風ダメージがベースとなるため強化幅が小さい。)
火ダメージは「ストーク・エンバーズ」で強化されるのでセットで覚えておきたい。

前述のように序盤はイマイチ感が強いので他スキルを優先したほうがよい。
爆風メインで戦うビルドならLv30以降に振り直しでLv5まで習得するのがオススメ。

1:デッドライン

デッドライン

アイアン・ベアの武器の燃料消費量が減る。
アイアン・ベアの発動中に敵を倒すと燃料が増加する。このスキルは効果が減少していく。

■最大効果:Lv3
 燃料消費:-30.0%
 燃料回復速度:最大6.0%



アイアン・ベアが強い序盤~中盤は割と使える。
燃料増加は稼動時間だけでなく攻撃回数に影響するのでベアの火力にも貢献する。
ただし、Lv40~ではベア自体の性能が微妙になるのでこのスキルの価値も下がる

2段目以降のスキルを目指すにしても1段目は「スキャッグ・ファイヤー」の習得推奨。
序盤のみ習得して中盤以降は振り直し、みたいな使い方がベターか。

1:ハイイログマ

ハイイログマ

キル・スキル。敵を倒すと、アクションスキル・クールダウン時間が短縮される。
この効果は減少していく。

■最大効果:Lv5
 アイアン・ベアのクールダウン時間:-5秒



アイアン・ベアが強い序盤~中盤は割と使える。
ベアを呼び出す頻度が上げることができる。
ただし、Lv40~ではベア自体の性能が微妙になるのでこのスキルの価値も下がる

2段目以降のスキルを目指すにしても1段目は「スキャッグ・ファイヤー」の習得推奨。
序盤のみ習得して中盤以降は振り直し、みたいな使い方がベターか。

スポンサーリンク

2:破壊の手段

破壊の手段

モズが爆風ダメージを与えると、一定確率で装備中の武器のマガジンに弾薬が追加され、さらに低い確率でグレネードが補給される。

■最大効果:Lv3
 弾薬追加の発生確率:+10.0%
 グレネード補給の発生確率:+6.0%


爆風の「頻度」を強化するスキル。
爆風限定なので序盤は恩恵を受けにくい
(グレネード全般と、銃は説明欄に爆風ダメージの記載があるものが対象。)
Lv3にしても発生率が低いので爆風武器で装備を固めないと恩恵を感じにくい。
ショート・ヒューズ」を覚えることで銃器の制限が多少緩和されるが、それでも圧倒的に爆風銃のほうが発生率の面で有利なことに注意

全身爆風武器で固めればリロード・補給頻度が大幅に下がるので快適性が大きく上がる。
道中の箱を開けなくても弾切れすることがなくなるのでエンドコンテンツではかなり有利。

前述のように序盤はイマイチ感が強いので他スキルを優先したほうがよい。
爆風メインで戦うビルドならLv30以降に振り直しでLv5まで習得するのがオススメ。

2:トーグ・クロスプロモーション

トーグ・クロスプロモーション

モズが与える爆風ダメージの範囲が一定確率で2倍になる。

■最大効果:Lv5
 15%の確率で爆風ダメージの半径が2倍になる


爆風の「範囲」を強化するスキル。
爆風限定なので序盤は恩恵を受けにくい
(グレネード全般と、銃は説明欄に爆風ダメージの記載があるものが対象。)
発動すれば範囲火力として有用だが、Lv5で15%とポイント効率はかなり渋め。
全身爆風武器で固めて手数で発動率を稼ぐようにしないとあまり恩恵がない。

また爆風ビルドであっても武器によっては自爆の危険性が高まるので注意
(主にSGのフラッカー等で発生する。)

他の爆風スキル同様に振り直しで終盤に覚えること推奨。

2:ステンレス・ベア

ステンレス・ベア

アイアン・ベアのアーマーと燃料最大値が上昇する。

■最大効果:Lv5
 アイアン・ベアのアーマー:+30%
 燃料最大値:+20.0%


アイアン・ベアが強い序盤~中盤は割と使える。
耐久性・稼動時間が増えるのでベアがかなり使いやすくなる。
ただし、Lv40~ではベア自体の性能が微妙になるのでこのスキルの価値も下がる

序盤のみ習得して中盤以降は振り直し、みたいな使い方を推奨。

3:聖なるピン

聖なるピン

モズのグレネードが一定確率でクリティカルを出し、ダメージが大幅に増加する。
他のクリティカル・ダメージを上昇させる効果は、グレネードのクリティカルには影響しない。

■最大効果:Lv3
 クリティカル・ヒットの発生確率:+30%


グレネードの火力が大幅にアップする。クリティカル時は約2倍?のダメージ。
(クリティカルは当たる部位に関係なく確率で自動発生。)
多段ヒットするグレネードだと回数分判定が行われる。
ただし、グレネード限定なので狙う機会が限られる
また武器や他スキルによるクリティカルダメージ補正は影響しない
(グレネードクリティカルの威力をブーストすることはできない。)

破壊の手段」をはじめとした爆風スキルが揃ってからが本番。
装備とスキルが揃えばグレネードを連打できるようになるため発動機会が増える。
他の爆風スキル同様に振り直しで終盤に覚えること推奨。

3:オート・ベア

オート・ベア

モズがアイアン・ベアを降りた後、少しの間アイアン・ベアがそこに残る。
オート・ベア発動中は近くの敵を狙って攻撃を続け、終了時には敵に突進して自爆する。

■最大効果:Lv1
 オート・ベアの持続時間: 15秒


ベアはセットした武器を使用する。攻撃の頻度はセット武器に準ずる。
例えばミニガンなら連射攻撃をするが、レイルガンだと攻撃頻度が下がる。
(モズが操作した際と同じリキャストが適用されていると思われる。)
またその場に留まるので格闘系武器だと完全な置物になるので注意

序盤~中盤はベアの活動時間延長と同等の効果があるのでかなり強力。
終盤に力不足になるのは他ベアスキルと同じ。
ただし、弾除けとして使えるのでベアを緊急退避にしか使わないケースでも有用
セキュリティ・ベア」とセットで習得することで臨時のバリアとして運用できる。

レジェクラスMOD「ロケッティア」があれば効果時間が大幅に増加する。
(上記は「オート・ベアが燃料が残っている分だけ持続する。」効果。)
ただし、終盤に力不足になることは変わらず弾除けが主な役割となる。
また集中攻撃されると残り時間関係なく消滅する点にも注意
(高難易度では降りて2-3秒で撃墜されることも・・・)

4:ヴァンピール

ヴァンピール

モズがグレネードで敵にダメージを与えると、当たった敵の数に応じて失ったライフの一部を回復する。

■最大効果:Lv5
 当たった敵ごとに失ったライフの+20%を回復する


「失ったライフの一部」なのでライフが少ないほど効果が高い。
回復量自体が多いので高ライフ状態でもなかなかの回復量になる優秀スキル。
ただし、グレネード限定なので狙う機会が限られる
また「与ダメージ」ではなく「当たった敵の数」に応じて回復なので手数が重要になる。

破壊の手段」をはじめとした爆風スキルが揃ってからが本番。
爆風特化であればグレネードを投げ続けられるので非常に耐久力が高くなる。
(前述のように手数が回復量に影響するのでグレネードの数が重要となる。)
他の爆風スキル同様に振り直しで終盤に覚えること推奨。

レジェクラスMOD「ブラッドレター」があればシールド回復に使用できる。
(上記は「ライフの代わりにシールドを回復する。」の効果。)
ライフ自体の回復が難しくなるが、低ライフビルド(=HP1ビルド)ではそのデメリット自体を無視できるので非常に相性が良い。

4:グレネードがいっぱい

グレネードがいっぱい

モズのグレネードの所持数が増加する。

■最大効果:Lv3
 グレネードの所持数:+3


4段目まで来てグレネードの所持数増加のみとややさみしい効果。
爆風装備が揃っていれば基本値(最大11個)でも十分にやっていける。
と言っても6段目を目指す場合は他に取るスキルもないので1-2p習得するのは全然あり。

スポンサーリンク

5:決死の覚悟

決死の覚悟

モズが「戦って生き延びろ!」状態になると、グレネードを投げられるようになる。
セカンド・ウィンドを得る前にグレネードを投げると、グレネードが補給される。

■最大効果:Lv1


このスキルがあると「戦って生き延びろ!」からの復帰が多少しやすくなる。
グレネードは威力が高めなのでセカンド・ウィンドを狙いやすい。

勘違いされることもあるが無限にグレネードを投げられるわけではない
戦闘不能時の所持数分しかグレネードは使用不可。
セカンド・ウィンド成功時に使用分だけグレネードが補給される。

1ポイントで完成するので覚えられるなら必ず覚えておきたい。

5:エクスプローシブ・パンクチュエーション

エクスプローシブ・パンクチュエーション

モズが爆風ダメージを与えると、短い間アクション・スキル・クールダウン速度が上昇する。

■最大効果:Lv5
 アクション・スキル・クールダウン速度:+25.0%


他のベアスキル同様に序盤は使えるが終盤は微妙になる。

ちなみに爆風ビルドであれば「ハイイログマ」よりもクールダウン速度に寄与してくれる。
Lv1でもかなりの速度でクルーダウンが進む。
と言っても爆発ビルドで覚える価値があるかと言うと・・・
一応、高頻度で緊急退避ができるようになると考えれば使えるか。

6:ショート・ヒューズ

ショート・ヒューズ

モズが射撃ダメージを与えると、一定確率でターゲットを中心とした二次爆発が起こる。

■最大効果:Lv1
 二次爆発の発生確率:20%
 二次爆発ダメージ:射撃ダメージの75%


二次爆発も爆風扱いになる。
つまりどの銃でもあっても各種爆風スキルが機能するようになる。
ただし、発生率20%と控え目なので本物の爆風武器には適わない
特に「破壊の手段」目的なら元々の爆風武器とは大きな差がでる。

爆風抜きに考えても1ポイントでDPS約15%向上なので効果は優秀
とりあえず取れるなら取って損はないスキル。