猫又お恋編/戦い方

Top / 猫又お恋編 / 戦い方

目次 Wikiを編集する

概要 Wikiを編集する

  • 本編とは基本操作は同じだが、性能や動きはまったく別物。

共通動作 Wikiを編集する

  • 回避モーション
    • 本編同様に設定でLかRにしておくことを推奨
    • 鬼助、百姫より動作が大きめ。
    • 移動距離、無敵時間共に非常に長いがその分スムーズに次の動作に移れない。
  • △:モードチェンジ(人猫化身切り替え)
    • 鬼助や百姫が刀を取り替えるように「お恋」「三毛」「化身」を切り替える。
      • 「化身」は「化身ゲージ」が最大まで溜まっている時のみ切り替え可能。
    • モードチェンジ時、「一閃」と同様の全画面攻撃も発動。

お恋 Wikiを編集する

リーチと攻撃力に優れ、奥義は○ボタンを押した瞬間から無敵の連撃。太刀装備の鬼助や百姫に近い性能。
鍛錬で攻撃力が良く伸び、化身を発動するよりお恋で普通に攻撃した方が火力が出る場面も多い。

  • □ボタン連打
    • 通常攻撃1(□ボタンx1):引っかき攻撃をする。
    • 通常攻撃2(□ボタンx2):連続攻撃。
    • 通常攻撃3(□ボタンx3):連続攻撃の締め。
  • □ボタン+スティック
    • 上攻撃(□ボタン+スティック↑):真上に対する攻撃。空中の敵や吹き飛んだ敵の追撃等に。
    • 下段攻撃(□ボタン+スティック↓):威力が高く、敵のダウン効果が高い。
    • 溜め切り(□ボタン+スティック↓ で溜めてから□ボタンを放す):硬直時間が長めなため、隙を突かれて反撃を受け易いので注意。
  • ダッシュ攻撃(□ボタン押しっぱなし+スティック←or→)
    • 連続3回まで出せるが、装備による付与効果によって最大6回まで増やすことが可能。
  • 奥義(○ボタン)
    • 横方向に一閃する。発動中は無敵。鍛錬で強化することができる。
      • 鍛錬一回目で浮かせ効果の有る斬り上げ、鍛錬二回目で空中奥義同様の強力な一撃が追加。どちらも発動後空中行動可能。
      • 火力が大幅に上がる一方、連発出来ず空中に取り残されるためフォローが大変、アーマー持ち等にはキレイに入らない等問題も多い。
      • 最難関の百鬼夜行に挑戦するつもりなら慎重に取得しよう。
    • 空中で繰り出した場合には一定時間回転攻撃し(スティックで操作可能)強烈な一撃を繰り出す。
      • 〆の一撃は直前までに移動していた向きに依存。→に入力していても壁に弾かれるなどして左に向いて移動してれば左を向いて出す。

三毛 Wikiを編集する

通常攻撃が貧弱な代わりに、鬼火による広範囲攻撃などが可能。
鬼火溜め中は隙だらけだが、上手く溜めて鬼火を維持する事ができれば攻撃力はお恋に劣らない。

○:鬼火 Wikiを編集する

○ボタン押すと鬼火を溜め始める。
最大3個まで溜めることが可能で、もう一度○ボタンで発射。溜めた鬼火の数で大きく性能が変化。
鬼火単体の攻撃力は控え目だが、ダウン値は高め。
溜めモーションはジャンプ等の他の行動でキャンセル可能
この際溜め終わった鬼火は三毛に追従し、○ボタン二回押しで即時に発射できる。
ちなみに空中でも溜める事が出来るので攻撃の届かない空中で溜めて撃つチキンプレイも可能
また空中での溜め動作の場合、□ボタン(通常攻撃)を入力しても動作がキャンセルされない上、入力された状態で攻撃を喰らうとガードが発生する。

また鬼火をまとった状態(溜めをして発射していない状態)で攻撃をすることで通常よりもダメージを与えやすくなる。

  • 地上
    • 単発:横に単発鬼火
    • 溜め一段階:横に数発鬼火
    • 溜め二段階:真横に炸裂する鬼火(炎上効果付き) 鍛錬の地上霊気拡散弾
    • 溜め三段階:猫パラダイス(全画面に猫を降らせて攻撃)+長時間の無敵時間あり 火力は低い 鍛錬の猫招き
  • 空中
    • 単発:斜め下に単発鬼火
    • 溜め一段階:斜め下に数発鬼火
    • 溜め二段階:全方向ばら撒き 凧忍者や火縄銃亡霊等を処理するのに便利 鍛錬の空中霊気追従弾
    • 溜め三段階:斜め下に着弾後火柱立てる鬼火(炎上効果付き) 大きい敵にはHIT数が増え相当な高火力に

化身 Wikiを編集する

攻撃をヒットさせると「化身ゲージ」が溜まり、最大まで溜めると発動可。
お恋、三毛のどちらから発動させるかで性能が異なる。
どちらも発動中は常に無敵で、四方に自在に移動できる~。

化け猫 Wikiを編集する

「お恋」から化身を発動させると攻撃力の高い「化け猫」に変化。

  • 通常攻撃:爪で前方をなぎ払う
    • 攻撃力が高く、浮かせ効果が有り大概はこれを連発してればなんとかなる。
    • 人型の敵に対し□を連打していると途中で空振ってしまうので、タイミングをうまく調整して胴上げしよう。
  • 奥義:回転しながら跳ね回る攻撃
    • 向いている方向へ跳ね回る。鍛錬で地響きに攻撃判定が追加。
    • 進行方向へスティックを倒せば遠くへ跳ね、逆の方向にスティックを倒すと減速する。

猫之怪 Wikiを編集する

「三毛」から化身を発動させると攻撃範囲に優れる「猫之怪」に変化。よく見ると体が猫でできている。

  • 通常攻撃:多段ヒットする回転攻撃(スティックで操作可能)
    • 多段ヒットするが化け猫より攻撃力が低く、浮かせ効果も無い。
  • 奥義:斜め下に火柱を立てる火球を発射。
    • 三毛の鬼火タメ三段階(空中版)を短くしたもの。鍛錬で火球の数が3つに増加
    • 強力だが、化身ゲージを消費するため連発するとあっというまに変化が解ける。

スポンサーリンク