鬼助編

Top / 鬼助編

妖刀村正忍法帖 Wikiを編集する

※下記は基本的に無双・修羅用の攻略です。死狂攻略はこちら

ポイントと注意点 Wikiを編集する

レベル上げ(戦闘) Wikiを編集する

マップの中の特定の位置を通るとランダムで敵が出現する。
敵を全滅させても、マップを何度も往復していれば、再度敵が出現する。

ランダム枠とは別に、何度倒しても画面に入った瞬間に必ず同じ敵が出現する確定出現のマップもある。

  • 例:分岐洞窟、岩山(爆弾忍者,鎖鎌忍者)
  • 例:雪山の崖(雪女)
  • 例:渓流(大蛾蟇の群れ)

敵のレベルは主人公に連動して上がるため、経験値やお金、魂の取得量も相応に上昇する。

結界 Wikiを編集する

各地に結界があって、進めない地点がある。
幕をクリアするごとに突破可能な結界が増えていく。

  • 二幕:(赤) 三幕:(橙)  四幕:(黄) 五幕:(緑)  六幕:(水)  七幕:(青)  大詰め:(紫)
  • 両主人公クリア後:(白)

Wikiを編集する

複数刀が装備できるのでいろいろな刀を作っておくと攻略が楽になる。

  • 鬼助編/第二幕以降、刀の生産(鍛冶)が可能になる。
    • 生気は主に食事で貯めることになる。
  • 便利な刀
    • 「文月」村正(3幕以降):奥義「飛天輝夜」が便利。
    • 朝嵐村正(4幕以降):居合い強化でザコ処理が楽になる。奥義の「烈風」も無敵時間があり便利。
    • 「天霧」村正(4幕以降):即死効果あり。
    • 小烏丸(5幕以降):自動回復が攻略で大変便利。

スポンサーリンク