忍者嵐丸編/戦い方

Top / 忍者嵐丸編 / 戦い方

目次 Wikiを編集する

概要 Wikiを編集する

化け猫や農民に比べて火力に乏しい代わりに、攻撃範囲や機動力に優れる。
但し鎖鎌以外全ての攻撃で霊力を消費するため安易に奥義や飛び道具を連発するとすぐに苦境に立たされる。
また空中奥義は白蛇で固定なため、とっさに奥義の無敵時間で回避する事も難しい。

基本操作 Wikiを編集する

3回までのダッシュ攻撃、コンパクトな動作の緊急回避など武器共通のアクションはほぼ朧流と同一。

三角飛び(画面端や壁際で↑+ジャンプ入力) Wikiを編集する

鍛錬「三角飛び」(苦無ルート)開放で習得

  • 壁を蹴って素早く大ジャンプする。二段ジャンプ後も使用可能。

空蝉の術(戦闘不能時に□) Wikiを編集する

鍛錬「空蝉の術」(苦無ルート)開放で習得

  • 1戦闘中に1回のみ、戦闘不能を回避しHPを1残しつつ空中に現れる。
    • 農民の起死回生と異なり、連打の必要性は無いが入力が遅れると発動しない。

武器切り替え Wikiを編集する

△ボタンで武器を切り替える。
武器ごとに大きく動きが変わるほか、奥義も武器に応じて変化する。

苦無 Wikiを編集する

遠距離攻撃用。
真っ直ぐに高速で進む非常に素直な飛び道具。

  • 連射可能
    • 連射に鎌のような回数制限は無く、霊力が続く限り隙間なく撃てる。
      • その上一発で敵が仰け反り、さらに敵の弾をかき消せるため、アーマーの無い雑魚ならこれを連射してるだけで完封できる。
  • 苦無は自動で敵と飛び道具に向かって発射される
    • 敵が複数居る場合ある程度自動で振り分けて連射されるが、スティック入力で優先順位を変えられる
  • 連射中に□長押しで広範囲攻撃。
    • 大型ボスに密着、可能なら重なって撃つ事で凄まじい勢いで多段ヒットする。
  • 空中では連射中にスティック左右である程度移動可能。
  • 下□、斬り上げ攻撃、ダッシュ攻撃などで一応霊力消費無しで近接攻撃も可能
    • 下□>斬り上げ>ダッシュ攻撃から連射しつつ接近×3>斬り下ろし、とそれっぽいコンボも可能。

鎖鎌 Wikiを編集する

近距離攻撃用。
唯一の近接武器だが攻撃力は低い。
他の主人公の近接武器よりキャンセルポイントが多い。

  • ニュートラル□で鎖鎌を大きく回転させ中距離全方位に攻撃。連打で回転が継続。
    • 敵にヒットさせるごとに霊力が僅かに減る特殊仕様になっている
      • 2、3体も巻き込むとそれ以降カウントされないっぽい?
    • 攻撃力は低いがダッシュ攻撃や回避、ジャンプでキャンセル可能なので色々な場面で使える。
    • 空中の相手に当てるとやたら高く浮く。
      • 空中コンボの最後にこれをしつつ着地することで、ダウン拾いを挟まずに何度も空中コンボに移行できる
    • 最後の鎖鎌を引き戻す動作に攻撃判定は無い
  • 横□連打で鎖鎌を振り回して連続攻撃。霊力消費無し
    • 嵐丸唯一の普通の近接攻撃。最終段は多段ヒットするのでそこそこ高威力。
      • …なのだが、入力の都合常に嵐丸が左右に移動してしまいしばしば明後日の方向に最終段が出る。
      • 途中で入力方向を逆にしても連携は継続されるので、よく画面を見て入力しよう
    • 最終段もレバー入れ攻撃各種やジャンプでキャンセル可能。
  • 下□が多段ヒットし、2、3回程で侍の刀を折る事ができる

爆雷 Wikiを編集する

扱いづらいが高火力の投擲+強力な突進攻撃の特殊武器
忍者の爆弾に爆雷が触れると誘爆して自分もダメージを喰らう。

  • ニュートラル□、横□、上□、さらに空中限定で斜め下□と下□で普通の投擲。
    • 一番火力が高いが当てづらく霊力消費が激しい。
    • 外れた爆雷はしばらく地面に残り敵が近づくか一定時間経過で爆発する
  • 下□でバウンドする炎球を放つ。
    • 比較的当てやすく地形を利用した攻撃も可能だが投擲に比べると攻撃力も霊力消費も低い。
  • スティック+□長押しで突進攻撃。
    • 鎖鎌の回転攻撃と同じく、ヒットする毎に霊力が僅かに減少。
      • 下方向のみ、ヒットに関わらず霊力が減る
    • 一回のジャンプで上と左右と斜め上に3回まで連続使用可能。下方向には無制限。
      • 鍛錬で5回まで連続使用可能になる
      • 同一方向にのみ連続キャンセル不可。
      • 斬り上げ攻撃と異なり、上方向に何度も勢いが付く。
    • ものすごい距離をものすごい速度で移動しながら攻撃する。
      • 霊力消費が少なく使いやすい分爆雷の中では最も攻撃力が低い。
      • ダッシュ攻撃同様に敵の位置に合わせて軌道補正がかかるので、この後に空中投擲をコンボに組み込みやすい。
      • 性質上、これを連発してる間はダメキャンが成立しやすいので闇雲に乱発してもある程度有効。
  • 下溜め攻撃はタメ時間によって突進距離変化
    • ダメージは高いのだがものすごく当てづらい。

奥義 Wikiを編集する

地上/空中で○を押すと奥義が発動

地上:武器ごとの奥義 Wikiを編集する

苦無奥義 Wikiを編集する

  • 飛び上がって移動しながら下方向へクナイを連射。
    • レバーで移動方向を制御可能で無敵も長いので一部ボスの広範囲攻撃からの離脱に重宝。

鎖鎌奥義 Wikiを編集する

  • 前方の地面から鎖鎌が次々吹き上がる設置技。
    • 横○で設置間隔が伸びる。
    • 一本一本に高い攻撃力が有り、敵が上手くノックバックすれば柱から柱へ多段ヒットする。
      • 大型ボスに対しては問答無用で多段ヒットする
    • 嵐丸のモーションを出掛かりからキャンセル可能
      • ただでさえ高威力なのに同時に連続攻撃や爆雷投げが可能と言うこと
      • キャンセルしなければ柱が出終わって嵐丸が鎖鎌を戻すまで無敵が続く

爆雷奥義 Wikiを編集する

  • 姿を消しつつ爆雷を瞬時にばら撒いて左右に広い範囲を巻き込む爆発。その後嵐丸が空中に現れる。
    • 無敵時間は空中に現れた時点で終了。

空中:白蛇召喚 Wikiを編集する

全武器共通の空中奥義

  • その場に白蛇を呼び出し、敵を追尾する火の玉を断続的に放つ。
    • 呼び出した瞬間のみ白蛇に攻撃判定が有る
    • 召喚が終わると嵐丸は空中で無防備になるのですぐにダッシュ攻撃や急降下でフォロー推奨。
  • 白蛇は一定時間経過か嵐丸が武器を切り替えた瞬間に消滅。
    • 特に武器切り替えでの消滅に注意。奥義発動 → 武器チェンジ とすると即座に消えてしまう。

スポンサーリンク