【Symphony of War】汎用ユニット評価

2022年7月13日

【Symphony of War: The Nephilim Saga】クラス・ユニット評価について解説。
この記事では汎用ユニット(通常ユニット)の評価を扱う。

男性系ユニット評価

T1:Fighter

兵種重装歩兵
移動通常移動
攻撃射程1:単体斬撃×2
固有Guardian(敵フェイズ時の被ダメ-25%)
特殊なし

男性の下積みクラス。前衛向け。
固有Traits「Guardian」のおかげで割と頑丈。
重歩兵・軽歩兵・重騎兵・軽騎兵だけでなく、弓・魔法と幅広いT2クラス(中級職)に転職できることが最大の長所。

T1:Bowman

兵種弓兵
移動通常移動
攻撃射程1:単体射撃×2
射程2:単体射撃×1
固有Guerilla(攻撃時 or 移動困難地形での戦闘時、命中・回避アップ)
特殊なし

男性の下積みクラス。後衛向け。
初期状態で遠距離攻撃(2マス攻撃)できることが特徴。
軽歩兵・軽騎兵・弓・魔法のT2クラスに転職可能。

T2:Soldier

兵種重装歩兵
移動通常移動
攻撃射程1:単体斬撃×2
固有Guardian(敵フェイズ時の被ダメ-25%)
特殊なし

男性用中級クラス。前衛のタンクユニット。
Fighterをそのまま強化したような性能。無難な盾役として運用できる。

T2:Spearman

兵種重装歩兵
移動通常移動
攻撃射程1:単体槍攻撃×2
固有Polearm Warrior(敵騎兵に与ダメージ+35%)
特殊味方同列に「Polearm Warrior」持ちがいると与ダメージ+15%

男性用中級クラス。攻防に優れた前衛ユニット。
盾役も可能だがSoldierに少し劣る
(能力値的にSoldierとあまり変わらないが「Guardian」がない分だけ守勢に弱い。)

彼らを活躍させたい場合は、一列に「Polearm Warrior」持ちを並べること。複数人の与ダメが伸びるのが嬉しい。この特殊能力を活かせば火力面でかなり貢献できるようになる。

T2:Cavalier

兵種重装騎兵
移動高速移動
攻撃射程1:単体斬撃×2
固有なし
特殊Charge Attack(6マス移動後に攻撃するとダメージ+35%)

男性用中級クラス。走攻守に優れた前衛ユニット。
騎兵ユニットは攻撃後にも再移動が可能なので、進軍がかなり柔軟にできるようになる。
移動力が高く、さらに「Charge Attack」で攻撃力を大きく底上げできるので非常に便利

また重装騎兵はTech Treeで防御性能が大きく伸びるので万能に使えるユニットとなる。
ただし、「Guardian」がないので過信はしないように。
また敵槍兵からは大ダメージを受ける点にも注意

T2:Skirmisher

兵種軽装歩兵
移動軽移動
攻撃射程1:単体斬撃×2
固有Guerilla(攻撃時 or 移動困難地形での戦闘時、命中・回避アップ)
特殊移動困難地形で回避UP

男性用中級クラス。微妙な前衛・中衛ユニット。
Militiaの男性版のような性能で男性中級職として魅力に欠ける
これにするくらいならRogueにすべき。
一応、Rogueよりも防御面では優れているが紙装甲であることに違いはない。

T2:Rogue

兵種軽装歩兵
移動軽移動
攻撃攻撃時 射程1:Stealth Attack×1+単体斬撃×1
防御時 射程1:単体斬撃×2
固有Stealth Attack(後列に威力が高い攻撃を行う)
Guerilla(攻撃時 or 移動困難地形での戦闘時、命中・回避アップ)
特殊攻撃時に後列にStealth Attackを使用する

男性用中級クラス。攻撃型の前衛・中衛ユニット。
なんと言っても「Stealth Attack」が魅力。このユニットを複数揃えれば硬い前衛を無視して一気に中衛・後衛を倒すことができる
防御面は貧弱。攻守で得手不得手がはっきりとしている。

T2:Scout

兵種軽装騎兵
移動軽移動&高速移動
攻撃射程1:単体槍攻撃×2
固有Polearm Warrior(敵騎兵に与ダメージ+35%)
Hit and Run(平地での戦闘時敵の反撃を回避しやすくなる)
特殊Charge Attack(6マス移動後に攻撃するとダメージ+35%)
攻撃時に移動困難地形で回避UP

男性用中級クラス。多機能な前衛・中衛ユニット。
騎兵特有の機動力(高移動力&再移動)、Polearm Warrior、Charge Attackと複数の特殊能力を持つ。
攻撃面は特に優秀で攻勢に強い。反面、防御性能はあまり高くないので突っ込みすぎないように。

T2:Archer

兵種弓兵
移動通常移動
攻撃射程1:単体射撃×2
射程2:単体射撃×1
固有Guerilla(攻撃時 or 移動困難地形での戦闘時、命中・回避アップ)
特殊なし

男性用中級クラス。遠距離攻撃の後衛ユニット。
Bowmanの上位職。
Crossbowman(防御貫通攻撃)、Horsebow(弓騎兵)と比べると若干魅力に欠ける

T2:Crossbowman

兵種弓兵
移動通常移動
攻撃射程1:単体射撃×2
射程2:単体射撃×1
固有Guerilla(攻撃時 or 移動困難地形での戦闘時、命中・回避アップ)
特殊敵の防御力を25%貫通
ダメージはSTRではなく攻撃力のみから算出される

男性用中級クラス。防御貫通が可能な遠距離攻撃後衛ユニット。
通常の弓兵が苦手とする重装兵にもダメージが通りやすいのが長所
能力値自体はArcherに劣るがvs重装ではこちらのほうが上。

T2:Horsebow

兵種弓兵
移動軽移動&高速移動
攻撃射程1:単体射撃×2
射程2:単体射撃×1
固有Hit and Run(平地での戦闘時敵の反撃を回避しやすくなる)
特殊攻撃時に回避+50%

男性用中級クラス。馬&弓の遠距離攻撃後衛ユニット。
騎兵特有の機動力(高移動力&再移動)から遠距離攻撃、と小回りが効く運用ができる
攻撃・防御ともに微妙だが利便性で勝負できる。遠距離攻撃軍団が再移動できると非常に便利。

T2:Apprentice

兵種魔法兵
移動重移動
攻撃射程1:炎魔法(単体)×2
固有なし
特殊なし

男性用中級クラス。魔法攻撃が可能な後衛ユニット。
魔法職はTechで補強しないと若干使いづらい。ただし、魔法攻撃が防御貫通なので安定してダメージが出る。炎魔法は追加効果ないものの全属性で最もダメージが高くなる
ただし、男性は初期職にMAGが伸びるクラスがないので転職したてだと非常に弱い。このクラス(+上位魔法職)を育てるなら低Lvの状態から育てないと微妙な能力になってしまう
まあ魔法攻撃は女性ユニットに任せてしまうのがお手軽か。

T3:Sentinel

兵種重装歩兵
移動通常移動
攻撃射程1:単体槍攻撃×2
固有Guardian(敵フェイズ時の被ダメ-25%)
Polearm Warrior(敵騎兵に与ダメージ+35%)
特殊味方同列に「Polearm Warrior」持ちがいると与ダメージ+15%
銃火器からの被ダメージ-50%

男性用上級クラス。ガチタンク前衛ユニット。
男性用としてはもっともタフな前衛。特に重装の天敵である銃火器に強いのが〇。魔法とブレス以外にはめっぽう強くなる。ライバルは魔法に強い女性タンク職の「Paladin」。
前衛を2枚で済ませたい場合はこれらのガチタンクを2枚並べるのがおすすめ。

T3:Centurion

兵種重装歩兵
移動通常移動
攻撃射程1:貫通槍攻撃×2(横範囲)
固有Polearm Warrior(敵騎兵に与ダメージ+35%)
特殊味方同列に「Polearm Warrior」持ちがいると与ダメージ+15%

男性用上級クラス。後列キラーのバランス型前衛ユニット。
なんといっても攻撃が貫通攻撃になる点が魅力。1度に2体の敵に攻撃できることよりも後列の敵にダメージを与えられる恩恵が大きい。Sentinelには劣るものの防御性能も悪くないため前衛タンクで運用できる。彼らを3枚並べると攻守ともに強烈
ただし、彼らを複数運用できる時期になると他の範囲攻撃ユニットが競合相手になるので若干影が薄い。

T3:Samurai

兵種重装歩兵
移動通常移動
攻撃射程1:単体槍攻撃×2
射程2:単体射撃×1
固有Polearm Warrior(敵騎兵に与ダメージ+35%)
特殊味方同列に「Polearm Warrior」持ちがいると与ダメージ+15%

男性用上級クラス。遠距離攻撃も可能な攻撃型前衛ユニット。
中途半端な能力で活かしづらい
遠距離攻撃するなら専門家でまとめたほうがいいし、攻撃・防御性能ともに見るべき点がない。

T3:Campion

兵種重装歩兵
移動通常移動
攻撃射程1:単体斬撃ダブルアタック×2
固有なし
特殊なし

男性用上級クラス。単体強攻撃が可能な攻撃型前衛ユニット。
攻撃がダブルアタックに強化されるため大きなダメージが期待できる。中級職から目に見えて火力が変わるため上級職の恩恵を感じやすい。
ちなみにZweihanderよりも防御性能が若干高い。そのため盾としてもギリギリ運用できる。

T3:Zweihander

兵種重装歩兵
移動通常移動
攻撃射程1:列斬撃攻撃×2
固有なし
特殊なし

男性用上級クラス。範囲攻撃が可能な攻撃型前衛ユニット。
Campionと似たような感じだが攻撃方法が異なる。Campionが対単体攻撃ならこちらは範囲(列)攻撃。
迷ったらCampionのほうが使い勝手はいいと思う

T3:Knight

兵種重装騎兵
移動高速移動
攻撃射程1:単体斬撃×2
固有なし
特殊Charge Attack(6マス移動後に攻撃するとダメージ+35%)

男性用上級クラス。走攻守に優れた前衛ユニット。
Cavalierをそのまま強化した性能でかなり万能に運用できる
ただし、攻撃性能に関しては他の上級クラスと比べると若干見劣りする
また槍兵に弱いのはそのままなので敵兵科には注意。

T3:Ranger

兵種軽装歩兵
移動軽移動
攻撃射程1:単体射撃1+単体斬撃1
固有Guerilla(攻撃時 or 移動困難地形での戦闘時、命中・回避アップ)
特殊射撃攻撃は敵の防御力を貫通する
移動困難地形で回避UP

男性用上級クラス。微妙な前衛・中衛ユニット。
Skirmisherの上位職。Skirmisher同様に決め手に欠ける性能
高SKL&防御貫通で攻撃の安定性は期待できるが、他の上位職に比べると見劣りする。
難地形での戦闘が得意であるが、防御に期待するなら素直に盾ユニットを入れるべき。

T3:Assassin

兵種軽装歩兵
移動軽移動
攻撃攻撃時 射程1:Stealth Attack×1+単体斬撃×1
防御時 射程1:単体斬撃×2
固有Stealth Attack(後列に威力が高い攻撃を行う)
Guerilla(攻撃時 or 移動困難地形での戦闘時、命中・回避アップ)
特殊攻撃時に後列にStealth Attackを使用する

男性用上級クラス。攻撃型の前衛・中衛ユニット。
Rogueの上位職。やはり魅力は「Stealth Attack」。
中盤以降は硬い敵が増えてくるので後列を攻撃できる恩恵は大きい

T3:Hussar

兵種軽装騎兵
移動軽移動&高速移動
攻撃射程1:単体槍攻撃×2
固有Polearm Warrior(敵騎兵に与ダメージ+35%)
Hit and Run(平地での戦闘時敵の反撃を回避しやすくなる)
特殊Charge Attack(6マス移動後に攻撃するとダメージ+50%)
攻撃時に移動困難地形で回避50%UP

男性用上級クラス。多機能な前衛・中衛ユニット。
Scoutの上位職。Scoutの便利な特性(騎兵の機動力、槍攻撃、Charge Attack等)そのままに能力が全体的にアップ。ただし、攻撃力は他の上級職と比べると少し見劣りする
Charge Attackの威力がアップしているので、これをうまく使いこなしたい(35% → 50%)。

T3:Warbow

兵種弓兵
移動通常移動
攻撃射程1:単体射撃×2
射程2:単体射撃×1
射程3:単体射撃×1
固有Guerilla(攻撃時 or 移動困難地形での戦闘時、命中・回避アップ)
特殊なし

男性用上級クラス。素の状態で射程3に攻撃可能な後衛ユニット。
Archerの上位職。唯一Techの恩恵無しで射程3攻撃が可能
なのだが、射程2→3の恩恵を受けられる機会があんまりないので強みを活かしにくい
理由としては
・射程2でも反撃をほとんど受けずに攻撃できる。
・強敵を集中攻撃するなら弓騎兵のほうが便利。
・大砲兵もTechで射程3になる。
一応、素の能力は弓兵内で最強なのでその点では強みがある。

T3:Raider

兵種弓兵
移動軽移動&高速移動
攻撃射程1:単体射撃×2
射程2:単体射撃×1
固有なし
特殊攻撃時に回避+50%

男性用上級クラス。馬&弓の遠距離攻撃後衛ユニット。
Horsebowの上位職。騎兵の再移動と遠距離攻撃の相性がとてもいい
遠距離軍団はこのクラスをメインとして編成するのがおすすめ。
ただし、火力面では他の上級遠距離職に見劣りする

T3:Gunner

兵種銃火器兵
移動通常移動
攻撃射程1:単体銃火器攻撃×1
固有なし
特殊敵の防御力を75%貫通
ダメージはSTRではなく攻撃力のみから算出される
悪天候の影響を受けない

男性用特殊上級クラス。高い防御貫通を持つ攻撃特化ユニット。
転職するにはTechツリーの解放が必要。さらにTechツリーで能力を強化してやることで本領を発揮する晩成タイプ。Techツリーの進め方次第では序盤から転職できるが、序盤は微妙な性能なのでお荷物になりがち。

最終的には攻撃回数が1→2になるので非常に強力な攻撃役として運用できるようになる。
性能は攻撃力(Weapon)特化の尖った能力値になる。強い。

T3:Dragoon

兵種銃火器兵
移動高速移動
攻撃射程1:単体銃火器攻撃×1
固有Hit and Run(平地での戦闘時敵の反撃を回避しやすくなる)
特殊敵の防御力を75%貫通
ダメージはSTRではなく攻撃力のみから算出される
悪天候の影響を受けない

男性用特殊上級クラス。銃火器を持った騎兵ユニット。
騎兵の起動力と銃火器の高い火力を併せ持つ究極のユニット
ただし、Gunnerよりも条件が厳しく、まともに運用できるのは中盤以降
最強と言える攻撃力を誇るが運用までの道のりも最強。

T3:Siege Cannon

兵種銃火器兵
移動通常移動
攻撃攻撃時 射程1-3:範囲銃火器攻撃×1
防御時 (攻撃不可)
固有なし
特殊敵の防御力を75%貫通
ダメージはSTRではなく攻撃力のみから算出される
悪天候の影響を受けない

男性用特殊上級クラス。全体攻撃が可能な大砲ユニット。
物理攻撃では唯一の全体攻撃が可能なクラス。攻撃力自体も非常に高い
(他銃火器兵同様に攻撃力以外は微妙な数値になる。)
Techツリーでの強化前の状態でも十分に活躍できるので、銃火器兵の中では最もはやく実戦に投入しやすい。序盤でも大砲兵の傭兵が出現することがあるので、見かけたら積極的に雇っていきたい。
ただし、防御時(反撃時)は攻撃不可と運用に少し癖がある

T3:Fire Mage

兵種魔法兵
移動重移動
攻撃射程1:列炎魔法×2
固有なし
特殊範囲攻撃のダメージ減衰なし(対象全員に100%ダメージ)

男性用上級クラス。魔法攻撃が可能な後衛ユニット。
3属性いる魔法上級職の炎対応職。炎は追加効果がないが最もダメージが高い
特殊能力はないももの純粋に火力が高いので無難で使いやすい。3色メイジで迷ったらこいつがおすすめ

T3:Ice Mage

兵種魔法兵
移動重移動
攻撃射程1:列氷魔法×2
固有なし
特殊範囲攻撃のダメージ減衰なし(対象全員に100%ダメージ)

男性用上級クラス。魔法攻撃が可能な後衛ユニット。
3属性いる魔法上級職の氷対応職。氷は凍結(SKLダウン)の追加効果が発生する
最も恩恵を感じづらい残念なポジション

T3:Lightning Mage

兵種魔法兵
移動重移動
攻撃射程1:貫通雷魔法×2(横範囲)
固有なし
特殊範囲攻撃のダメージ減衰なし(対象全員に100%ダメージ)

男性用上級クラス。魔法攻撃が可能な後衛ユニット。
3属性いる魔法上級職の雷対応職。雷はDaze(STRダウン)とStun(行動不能)の追加効果が発生する
火力は「Fire Mage」に劣るが追加効果が強力。
攻撃属性以外はほぼほぼ女性上級魔法職の「Sorceress」の劣化版なので少し影が薄い。

– スポンサーリンク –

女性系ユニット評価

T1:Militia

兵種軽装歩兵
移動軽移動
攻撃射程1:単体斬撃×2
固有Guerilla(攻撃時 or 移動困難地形での戦闘時、命中・回避アップ)
特殊移動困難地形で回避UP

女性の下積みクラス。前衛・中衛向け。
「Fighter」に比べるとHPや防御で劣るので前衛起用は少し厳しい
派生先も「Fighter」に比べると選択肢が少ない。
ただし、Acolyte(魔法に強いタンク)、Priestess(回復職)等の重要ユニットに転職できるので、ある意味男性ユニットよりも重要。

T1:Medic

兵種支援兵
移動重移動
攻撃射程∞:回復×1
固有なし
特殊移動時に回復コマンド使用可能

女性の下積みクラス。後衛向け。
ある意味で最重要である回復専業のユニット
女性用T2魔法職の「Siren」に転職できるのは彼女のみ。
ちなみに「Acolyte(魔法に強いタンク)」が欲しい場合は、Medicではなく「Militia」から転職するほうが楽。
Medicは転職に必要なSTRが全然伸びないので転職時期が遅くなってしまう。

T2:Acolyte

兵種重装歩兵
移動通常移動
攻撃射程1:単体打撃×2
固有Guardian(敵フェイズ時の被ダメ-25%)
Magic Armor(呪文ダメージを防御力の50%分軽減)
特殊呪文とブレスダメージを防御力の25%分軽減

女性用中級クラス。呪文とブレスに強い前衛のタンクユニット。
男性のSoldierに能力的に劣るが、固有能力のおかげで呪文とブレスに強い。
呪文とブレスは防御無視攻撃なのでこのメリットは地味に強力で、盾としての安定性はSoldierを上回る
また攻撃が貴重な「打撃」属性なのも〇(打撃属性は防御25%貫通)。

T2:Swordfighter

兵種軽装歩兵
移動軽移動
攻撃射程1:単体斬撃×2
固有Guerilla(攻撃時 or 移動困難地形での戦闘時、命中・回避アップ)
特殊移動困難地形で回避UP

女性用中級クラス。攻撃型の前衛・中衛ユニット。
この職自体はイマイチな性能だが、上位職のSwordMasterがかなり強いのでがんばって育てる価値はある。

T2:Priestess

兵種支援兵
移動重移動
攻撃射程∞:回復×1
固有なし
特殊移動時に回復コマンド使用可能

女性用中級クラス。回復特化の後衛ユニット。
Medicの上位職。攻撃力とMAGが大きく伸びるのためHP回復量もかなり強化される
どの部隊であっても彼女が2体以上いると非常に粘り強く戦えるようになる。
ライバルは馬+回復の「Hospitaller」。

T2:Hospitaller

兵種支援兵
移動高速移動
攻撃射程∞:回復×1
固有なし
特殊移動時に回復コマンド使用可能

女性用中級クラス。回復特化の後衛ユニット。
騎兵の機動力で回復が使えるのが利点。騎兵部隊のメンバーにぴったり。
ただし、回復能力(攻撃力+MAG)自体は「Priestess」に劣る

T2:Siren

兵種魔法兵
移動重移動
攻撃射程1:闇魔法(単体)×2
固有なし
特殊なし

女性用中級クラス。魔法攻撃が可能な後衛ユニット。
魔法職はTechで補強しないと若干使いづらい。ただし、魔法攻撃は防御貫通なので安定してダメージが出る。
Apprentice(炎魔法)に比べると与ダメは低いが、追加の状態異常が魅力。
(Stun:行動不能、Daze:Strダウン。)

T3:Paladin

兵種重装歩兵
移動通常移動
攻撃射程1:単体打撃×2
固有Guardian(敵フェイズ時の被ダメ-25%)
Magic Armor(呪文ダメージを防御力の50%分軽減)
特殊呪文とブレスダメージを防御力の25%分軽減

女性用上級クラス。呪文とブレスに強い前衛のタンクユニット。
Acolyteをそのまま強化した性能で魔法とブレスに強いのが長所
最終的なタンク役は彼女か男性上級職「Sentinel」の2択となる。

T3:Valkyrie

兵種重装騎兵
移動高速移動
攻撃射程1:単体斬撃×2
HP50%の味方がいる場合は回復
固有Magic Armor(呪文ダメージを防御力の50%分軽減)
特殊Charge Attack(6マス移動後に攻撃するとダメージ+35%)
呪文とブレスダメージを防御力の25%分軽減


女性用上級クラス。走攻守に優れた前衛ユニット。
Knightに比べると攻撃面で劣るが防御面で勝る。
ただし、本職のPaladinに比べるとかなり撃たれ弱いので、Acolyteから転職させる場合は注意
移動時に回復コマンドが使用できる。

T3:Swordmaster

兵種軽装歩兵
移動軽移動
攻撃射程1:単体斬撃ダブルアタック×2
固有Guerilla(攻撃時 or 移動困難地形での戦闘時、命中・回避アップ)
特殊移動困難地形で回避UP

女性用上級クラス。単体強攻撃が可能な攻撃型前衛・中衛ユニット。
攻撃がダブルアタックに強化されるため大きなダメージが期待できる
同じくダブルアタック使用のCampion(男性用上級)と比べると攻撃性能で勝るが防御性能で劣る。
(Swordmasterのほうが火力は高いが、前衛タンクとしての運用はきつい。)
そのため運用するなら中衛での起用は基本となる。

T3:Templar

兵種支援兵
移動重移動
攻撃射程∞:回復×2
固有なし
特殊移動時に回復コマンド使用可能

女性用上級クラス。回復特化の後衛ユニット。
行動回数が×1 → ×2と倍化するため回復性能も2倍になる
どのような軍団でも1-2人欲しい存在。地味だが重要なユニット。

T3:Sorceress

兵種魔法兵
移動重移動
攻撃射程1:単体+αの闇魔法×2
固有なし
特殊攻撃対象の周囲の敵にもダメージを与える

女性用上級クラス。魔法攻撃が可能な後衛ユニット。
複数の敵をまとめて弱体できるのでかなり強力
(闇魔法は確率で攻撃対象をStun or Dazeにする。)
また女性は男性よりもMAGが高くなりやすいので、火力自体もかなり期待できる
魔法兵ユニットの中ではもっとも使い勝手が良い。

– スポンサーリンク –

ドラゴンユニット評価

T1:Drakeling

兵種ドラゴン
移動通常移動
攻撃射程1:単体ブレス攻撃×1
固有なし
特殊2タイル占有
攻撃対象の周囲の敵にもダメージを与える

ドラゴンの子供。
この段階では弱い。ささって転職させたい
ブレスは敵の防御力100%貫通、STRとMAGの両方からダメージ計算される。

T2:Dragon

兵種ドラゴン
移動通常移動
攻撃射程1:単体ブレス攻撃×1
固有Colossal(自身の回避が発生しない、敵へのモラルダメージが増加)
特殊2タイル占有
攻撃対象の周囲の敵にもダメージを与える

成ドラゴン。ここらへんからやっと普通に活躍できるようになる。
HPが高いので前衛も可能。

T3:3色Dragon

兵種ドラゴン
移動通常移動
攻撃射程1:全体ブレス攻撃×1
固有Colossal(自身の回避が発生しない、敵へのモラルダメージが増加)
特殊2タイル占有

上級ドラゴン。炎、氷、雷の3属性から選択可能
この時点で能力的にはかなり強力なユニットになる。
ブレスが全体攻撃になり、属性に対応したブレスに変化する
 炎:威力が高いが追加効果なし
 氷:SKLダウンの追加効果
 雷:STRダウン or 行動不能の追加効果

また対応した属性に対して耐性を持つようになる
(対応属性の魔法・ブレスのダメージを大幅にカットする。)

T3:3色Dragon Rider

兵種ドラゴン
移動飛行移動
攻撃射程1:全体ブレス攻撃×1
固有Colossal(自身の回避が発生しない、敵へのモラルダメージが増加)
特殊2タイル占有

特殊なドラゴン。転職にはTechが必要になる。
汎用ユニットで唯一の「飛行移動」。飛行部隊がいると一部のマップの攻略に有利になる
(戦闘能力自体は3色ドラゴンから変化なし。)

スポンサーリンク