LMA:アドベンチャーモード

2020年11月9日

Low Magic Ageのアドベンチャーモードについて。

基本情報

マップ配置や内容はシード値によってランダムに変化する。 
なので毎回違った世界が楽しめる=攻略方法が固定されない。 
クエスト内容自体は固定だが発生場所や目的地が異なる。

パーティー編成

  1. パーティーは最大6名。 
    初期設定で6人選んでもいいし、1人だけで開始してもいい。
    初期資金のことを考えると6人で開始したほうが有利。
  2. 探索系特技目的でローグ1名は必須。 
    都市で訓練をすることで探索系特技の習得できるがお金がきつい。 
    ローグLv1のマルチクラスでも可。特技の要求がINTやCHAなのでマルチのほうが活かしやすい。
    ただし、序盤は純ローグでもマルチローグでもスキル値の関係で失敗しやすい。
  3. 前衛クラスを最低2名、できれば3名いれる。 
    所謂「壁役」。敵が近づいてくるのを物理的に妨害するのが目的。
    最適なのがファイター。次点でバーバリアン、モンク、プリースト。

戦闘のポイント

  1. 壁役(前衛クラス)で敵の進路を塞ぐ。 
    これをすることで後衛が敵に殴られるのを防ぐことができる。
  2. 敵の遠距離攻撃には注意。
    死亡原因のNo1はこれ。弓攻撃や魔法がかなり痛い。
    壁役がいても防ぐことができないので対策が難しい。 
  3. 囮役=エレメンタルを活用する。
    ウィザード習得のサモン・エレメンタルが囮役として優秀。 
    上記の敵の遠距離攻撃への対策としてもっとも簡単に導入できる。

お金稼ぎ

  1. 序盤の金策で効率良い金策は「特産品」の転売。
    各拠点で売っている特産品の売買。 
     値段が安い(マイナス数値が大きい)拠点で買う。 
     値段が高い(プラス数値が大きい)拠点で売る。
    価格は拠点ごとに固定なので移動ルートを確立すれば楽に稼げる。 
    マップがランダム生成なので立地や相場は各自で調べること。
  2. ゲームに慣れたらクラフト品の売却がおいしい。
    探索をしていると装備製作や強化の素材が溜まっていく。
    これらはそのまま売るよりもクラフトで装備にしてから売るほうが利益がでる。
    製作関係のスキルも上昇するので素材のまま売ってしまわないこと。

装備集め

  1. クラフトを活用する 
    装備現物ドロップが渋いのでクラフトで作成をするのがお手軽。
    最終的には準最強装備もクラフト可能になる。
    クエストを進めていけばチュートリアルがある。 
  2. 素材は森や鉱山で集める。 
    素材回収系スキル(木こり等)を覚えておくことを忘れずに。 
    2-3人覚えておけば回収の効率がそのまま2-3倍になる。
    こちらもクエストでチュートリアルあり。

スポンサーリンク