【Chained Echoes】体験版配信開始

2022年8月11日

ドット絵コマンドバトルRPG「Chained Echoes」の体験版が配信されました。
製品版では日本語対応ということになってるが、体験版では日本語がないので注意

体験版の感想

良い部分

グラフィック、BGM、システム、レベルデザイン、、、全体的にクオリティがめちゃくちゃ高いです。
ゲームパッドのキーコンフィグがちょっとやりにくいことを除けばQoLも良好。

グラフィックが綺麗

最近はインディーズでもみんなきれいなグラフィックすね。

戦闘が戦略的

戦闘はSFC時代のコマンドバトル。より具体的に言うとFF5みたいなアクティブタイムバトル、とオーソドックスなシステム。これにゲーム独自のシステム(オーバードライブ/オーバーヒートやウルトラムーブ)を付け加えたものになっている(システムの詳細は略)。

この独自のシステムをうまく活用しないとボス戦等の突破が難しくなっている。そのため「攻撃すればいい」「回復すればいい」という単純な戦闘ではなく、「オーバードライブのゲージを調整しつつ攻撃」「オーバーヒートを発生させないために防御」「わざとオーバーヒートまで持っていき、ウルトラムーブ」みたいに多彩な攻略方法が考えられる。

キャラ育成の自由度が高そう

レベル制ではなくスキル制の成長システムで、どのスキルを習得/強化するかでキャラの性能が決まる。
体験版の段階では高Lv要求のスキルは選択できなかったけど、製品版ではけっこう多彩なビルドが試せそう

悪い部分

一部の通路や出入口がわかりにくい

これは迷う。

戦闘の難易度が少し高め

各種システム(オーバードライブ/オーバーヒートやウルトラムーブ)を使いこなさないとボス戦で苦戦する可能性あり。体験版=序盤のチュートリアルの段階でもボスはかなり強かった。

スポンサーリンク