育成方法

Top / 育成方法

目次 Wikiを編集する

キャラ強化 Wikiを編集する

LV上げ Wikiを編集する

今作はLVキャップ(最大LV制限)が存在するので、シナリオを進めないと、LVが一定以上はあがらないようになっている。

経験値稼ぎの基本 Wikiを編集する

基本は固定エンカウントでの狩り(所謂「定点狩り」)。
ランダムエンカウントは遭遇率に波があるので、固定ポイントを巡っての経験値稼ぎが中心になる。
階段の昇降などでマップが切り替わると固定ポイントが復活することを覚えておくとよい。

  • 最序盤(LV3~8程度)
    • 地下鉄エクス線
      • 単純なマップ。狩りがしやすい。
      • MAPから出る際に列車が止まる演出が入るため、PSYコードの"リターンゲート"で出る方がわずかに早い。
        毒を受けた時もPSYコードの"リターンゲート"で出てしまおう。
  • 序盤(LV7~15程度)
    • 愛音チャペル
      • シスター養殖もしくは「愛し合う二人は試練~」での固定敵狩り
  • 本編クリアまで(LV15~30程度)
    • 遊霊病棟
      • 1~3階を行き来しながら固定敵狩り。3階は若干強いので注意。
    • 不忍プリズン 
      • 1F,B1F,B2Fを行き来しながら固定敵狩り。1Fは若干強いので注意。
      • 管理層1F,B1Fの階段(X18,Y18)行き来しながら目の前の固定敵狩り。その場でリターンゲートを使用出来ないので注意。
    • 葵神宮
      • シズラーポイントを利用し、周辺の固定敵狩り(コールポータル使用で敵ポイント復活)
    • 千代田大本営
      • シズラーポイント(X11,Y02)を利用し、周辺の固定敵狩り(コールポータル使用で敵ポイント復活)
      • 移動はめんどくさいが、経験値が良く、Aチップも狙える。
      • 一度シズラーポイントに行けば、狩場までの移動は千代田坑道からコールポータルで楽に来れるようになる。
    • 千代田坑道:取水区
      • 割と高い確率でAチップが出るので本編ラスボス用に装備を強化したいならココ
      • 封鎖区東のバベルパージセクターから移動
      • 固定敵の復活のために水中に戻る(エン系が切れる)のが難点だが
      • (X:12 Y:16)と(X:04 Y:05)と梯子を自動移動指定するだけで全ポイントを回れるので楽
  • 本編クリア後(LV25~50程度)
    • 愛音チャペル(Xブラッド改入手後)
      • 「今こそ永えの愛を誓い謳え」で固定敵狩り(階段の昇り降りで敵ポイント復活)
      • 経験値は悪くないがチップは微妙。移動が楽なのが利点。
    • 神楽川閉鎖区(Xブラッド改入手後)
      • 「神楽川閉鎖区 中央」で固定敵狩り(階段の昇り降りで敵ポイント復活)
      • 敵の出現数が多め。Aチップも出るがバスター7は回避した方が無難
    • 千代田大本営(Xブラッド改入手後)
      • 「バベル パージセクタ」で固定敵狩り(コールポータル使用で敵ポイント復活)
    • エンブリオ
      • 「エンブリオ コア」で固定敵狩り
      • LV40までの装備が出るが、移動が面倒。オメガフィールドを回せない場合のLV上げも兼ねて。
  • やり込み(LV40以降)
    • オメガフィールド Ωロード
      • ボスを回避してザコポイント巡りができる。パーティが弱い期間のLV60装備集めの選択肢。
    • オメガフィールド Ωテラス
      • ボスを倒せる戦力があればオススメ。固定敵の狩り効率が高いエリア(所謂「ヒカルマラソン」)。

LVキャップを利用した経験値稼ぎ Wikiを編集する

LVキャップに達しているメンバーがいると、そのメンバー分の経験値は他のメンバーに加算される
この仕組みを利用することで、低LVのメンバー(メイン/サブBC)の育成が若干スピードアップする。

前述のようにLVキャップが存在するので、比較的上記のようなケースは狙いやすい。

シスター養殖・放置レベル上げ Wikiを編集する

アイオンシスターは3〜7ターン程度ごとに仲間を呼び続ける。多い時には一度に1列分(6匹)呼び出し、戦闘が長引いてしまいがち。
しかしこれを逆用し、全滅させない様に適度にアイオンシスターを間引きつつひたすら倒し続けることで、比較的安全に経験値を稼げる。

用意するもの
  • 物理攻撃役×適宜。斬り込み系スキルが使用可能だとなおよい。
  • ヒットアップ、アボイドビルダーが使えるバフ積み担当を1人以上。
  • 全員にHP+装備を装着。回復スペルをかけずに放置しても死なない程度の回復力を確保。
  • エンデフォルト×1個。多重アボイドアップされた時の対処用。なくてもいい。
やり方
  1. 敵の攻撃が当たらなくなるまでアボイドビルダーを重ねがけ&攻撃役にヒットアップ重ねがけ。
  2. 準備が済んだら、攻撃役のみ攻撃させ、適度に敵を間引けるように攻撃力を調整する。残りのメンバーは防御かマナシールドを選択。
  3. 増殖→間引くのサイクルが上手く回るようになったら一安心。あとはひたすら敵を倒し続ける。
  4. 頃合いを見計らって敵を全滅。
補足
  • 首付与の武器は全滅目的で攻撃を仕掛ける時以外は使用禁止。意図せずして養殖稼ぎが終わる原因になってしまう。
    • 同様の理由で、反撃や必殺などのパッシブスキルもなるべく外しておいた方がいい。
  • 敵の殲滅速度が速いと敵が全滅してしまい、遅いと多重アボイドアップで攻撃が当たらなくなってしまう。
  • 固定シンボルのシスターは逃亡しないが、ランダムエンカウントの野良シスターはよく逃亡する。やるなら固定シンボル推奨。
  • 斬り込み系スキルを使用するとSPがガンガン貯まるので、適当なユニオンスキルを使って結束値を上げるとよい。
放置稼ぎ
  • パーティーの耐久力を上げ、さらに攻撃役の攻撃力を調整することで放置稼ぎも可能。
    ただし、Lvだけ上げても結束値が低いままだったり装備品が弱いままでは攻略はおぼつかないので注意。
    • 稼ぎの目安としては、敵Lv35、1時間放置で経験値100万(÷パーティー人数)、功績値4万程度。

サブブラッド育成 Wikiを編集する

LVキャップなどを利用して、複数のサブBCを育成しておくのがオススメ
複数のサブBCを強化しておくことで、ダンジョンやボスに応じてサブBCの付け替えができ、柔軟な編成が可能になる。

結束値強化 Wikiを編集する

LV(メイン/サブ)や装備以外にも結束値を強化することで、キャラクターの強化が可能。
(結束値の詳細については小ネタ#kessoku参照)

結束値強化の方法 Wikiを編集する

簡単に言うとユニオンスキルを使いまくることで強化可能
つまり、効率よくSPを貯め、ユニオンスキルを連打すると言うこと。

  • 序盤からできるSP貯め
    • 集団の敵にスキル「斬り込み」を使うのがローコストかつ序盤から実行できてお勧め。
      • 可能な限りのメンバーをメインorサブで武術士にしておき、さらに弱めの武器を用意。
        余裕で勝てる敵集団に対して斬り込みでSPを貯め、その後ファストコード等を実行。
  • クリア後用のSP貯め
    • クリア後はシズラーブラッド「ILITH」の「コズミックライブ」を併用すると、さらにSP貯めを速くすることができる。

アイテム Wikiを編集する

アイテム集め Wikiを編集する

  • 各ダンジョンの固定ポイントを巡るのが効率的。
    • ダンジョンごとに傾向はあるが、固定ドロップはない(たぶん)ので、もっとも狩りやすい場所を選ぶ。

アイテム開発:まとめ Wikiを編集する

ながーいので小ネタ/アイテム開発

装備強化 Wikiを編集する

強化 Wikiを編集する

  • 序盤(LV一桁台)は武器防具ともに最大まで強化しておくと捗る。
    • 優先度は前衛>後衛 武器>防具
  • 中盤以降になると強化の限界が高くなり、最大まで強化するのが非常に手間なので
     物理攻撃役の武器と盾(王)の防具>前衛の防具>後衛の防具
    の順に強化をする。

付与 Wikiを編集する

  • とりあえず属性は考えなくてもよい。
  • 武器特効は
     超が赤字なら超優先 それ以外ならお好みで
    • ダンジョンに合わせて付け替えるのもあり。
  • 防具耐性は後回しでもよい(武器優先)
 
 

スポンサーリンク