スペル/PSIコード

Top / スペル / PSIコード

目次 Edit

一覧 Edit

LVスペルコード名習得BC効果対象使用場所持続効果
1ヒットダウン学・I敵1体戦闘戦闘常駐敵1体のTH上昇(=命中率低下)。連続使用で効果が増す。
フロアサーチ学・Iキャンプ即時現在地を中心とした5×5ブロックのマップを強制表示する。
エスケープ学・I味方全員戦闘即時戦闘から強制脱出する。
2リターンゲート学・I戦闘/キャンプ即時パーティをアビス内から日輪区へ強制脱出させる。
サイガード学・I味方1人戦闘詠唱ターン味方1人の特殊攻撃抵抗(ブレス攻撃のダメージ軽減率など)を上げる。連続使用で効果が増す。
敏に関係なく必ずターンの最初に発動する。
エンアノンサーチ学・I味方全員戦闘/キャンプ常駐敵を識別しやすくなる。効果が常駐する。
3サイコワーク学・I敵1体戦闘即時敵1体に無属性のダメージを与える。
スキャニング学・Iコードチップコードチップ出現時即時コードチップのトラップを調べる。必ず的中する。
ヒットブレイク学・I敵1グループ戦闘戦闘常駐敵1グループのTH上昇(=命中率低下)。連続使用で効果が増す。
4マルチサイガード学・I味方全員戦闘詠唱ターン味方全員の特殊攻撃抵抗(ブレス攻撃のダメージ軽減率など)を上げる。連続使用で効果が増す。
敏に関係なく必ずターンの最初に発動する。
ランダムワーク学・I敵1体戦闘即時敵1体にランダム属性ダメージを与える。
コールポータル学・I戦闘/キャンプ即時シズラーポイント周辺に瞬間移動する。ただし自分で座標を入力する必要がある。
戦闘中に使用するとリターンゲートと同効果。
5サイコワークス学・I敵1グループ戦闘即時敵1グループに無属性のダメージを与える。
コードクリア学・I味方1人キャンプ/街即時選択した未識別のアイテムを識別する。
エンサイガード学・I味方全員戦闘/キャンプ常駐味方全員の特殊攻撃抵抗(ブレス攻撃のダメージ軽減率など)を上げる。効果が常駐する。
6デフォルトアザー学・I敵1グループ戦闘即時敵1グループにかかっている弱体及び強化スペルの効果(持続が「常駐」、「戦闘常駐」のもの。ラストフロート除く)を消去する。
ランダムワークス学・I敵1グループ戦闘即時敵1グループにランダム属性のダメージを与える。
エンフェイム学・I味方全員キャンプ常駐アビス移動時、ランダムエンカウント発生率を低下させる。
効果は100歩移動すると切れる(切れる前にはアイコンが点滅する)。
7クラッシュワーク学・I敵1体戦闘即時コードを敵の体内で暴走させ、敵単体を戦闘不能にする。
サイクラック学・Iコードチップ即時コードチップ、鍵付き扉(キーアイテム不要のものに限る)を安全かつ確実に開ける。
レンジブレイク学・I味方全員戦闘戦闘常駐味方全員に敵の長射程物理攻撃を防ぐ障壁を張る。成否の判定は攻撃者と被攻撃者の隊列によって決まる。
8マルチクラッシュ学・I敵1グループ戦闘即時コードを敵の体内で暴走させ、敵1グループを戦闘不能にする。
コードフルクリア学・Iサブディスクキャンプ/街即時サブディスク内の未識別のアイテムをすべて識別する。
ノルンインパクト学・I敵味方全員戦闘即時敵味方全員の中から1体を選んで強力なダメージを与える。

個別解説 Edit

ヒットダウン・ブレイク Edit

序盤から終盤にかけてボス戦で重要となるスペル。
これの重ね掛け&ユニオン「スローコード」を使用することで、ほとんどの物理攻撃を完封することが可能。

クラッシュ系 Edit

  • 成功率はレベル(と呪攻+効果)と知、神の高さに比例して高くなる。
  • 敵が使用するこのスペルの即死効果は、スキル「ホーリーガード」では防げない。
    • このスペルを防ぐ手段はオープンパンドラによる無効化のみ。
    • スペル「ジャマータスク」で成功率を低下させることはできるが、焼け石に水レベル。

レンジブレイク Edit

終盤の防御の要になるスペル。

敵の最前列からパーティ前列に対する攻撃以外の状況は、全て攻撃が無効化される。
つまり、味方後衛には基本的に攻撃を喰らうことがない。
ただし、全体攻撃は前衛後衛なく防げないので注意が必要となる。

なお敵が使用した場合は詠唱者の属するグループにしか効果が無い。


スポンサーリンク