ダンジョン

Top / ダンジョン

目次 Wikiを編集する

概要 Wikiを編集する

こちらは主にマップ解説用。
ストーリー攻略・シナリオ進行は攻略チャートへ。

一覧 Wikiを編集する

通常 Wikiを編集する

クリア後ダンジョン Wikiを編集する

備考 Wikiを編集する

制限エリアについて Wikiを編集する

スペル禁止エリア Wikiを編集する

過去作でいう水中エリア。
スペルの使用が一切できなくなり、探索中は全ての常駐効果がキャンプメニューを抜けると即座に消去される。
神気スキルおよびアイテム使用は大丈夫。常駐・戦闘常駐のスペルもその戦闘内なら持続する。

スペルキャスターにとって特にキツいエリア。
HP回復アイテムはもちろん、戦いの書などの補助スペルが発動するアイテムを持ち込んでしのごう。

スキル禁止エリア Wikiを編集する

今作初登場のギミックで、アクティブスキルが使用できなくなる。
神気スキルは使用可能。パッシブスキルは狩人の目を除き有効。
全職にとって厳しいが、中でも盾役が全く機能しなくなるのが痛い。前衛は特に装備をしっかり整えよう。
ただし敵は平然とスキルをぶっ放してくる。ズルイ。

編成にもよるが、「魔人の鼓動併用マルチアボイド重ね掛けでAvoidを上げている間前衛は全員防御、Avoidブースト(50~は欲しい)が終わったら攻撃開始」という戦術でたいていの敵には安定して勝てる。それで勝てないようなら他のエリアでレベル上げ&トレハンで戦力を上げよう。
また、当エリアに出現する敵のAvoidは低めになっているようなので(ペナルティを課せられているかも)、Hitに気を使わなくとも攻撃は当てやすい。

  • 有効なパッシブスキル:凶刃・回避修練・防御修練・撃ち抜き・ウェポントリック・マナ回復I&II
  • 氷結の廟全域
  • 長しえの箱舟禁技廟全域(北側エリア)

毒エリア Wikiを編集する

こちらも今作初。毒ガスが充満しており、PT全員が常時毒状態になる。PC版の聖なる魂でも防げない。
ただし戦闘中に限り解毒が可能。戦闘終了時に再び毒状態にはなるが。
待ち伏せ前に毒を治療しておき、そのままメニューを閉じないで待ち伏せすると解毒したまま待ち伏せが可能である。
通常時はヒーリングアイテム(1HPあればいい)があれば毒ダメージは受けずに済む。戦闘時は神気スキル「聖なる光」をなるべく使用して毒ダメージを相殺しよう。


一番上に戻る / indexに戻る