エンディング

Top / エンディング

目次 Wikiを編集する

分岐条件 Wikiを編集する

純血晶(血統種より入手)どの勢力に一番多く渡したかによって,エンディングが分岐
(目安となる数値は血晶の累計が15以上でルートほぼ確定。10以上で注意。)

備考 Wikiを編集する

純血晶の譲渡先は神気スキルの習得にも影響する。

一覧 Wikiを編集する

特別どれがベストルートだとかトゥルーエンドだとか言うことはない
ルート分岐が実績に関わるわけでもないので神気スキル修得含め、好みでいい

以下ネタバレ注意!!

光ルート Wikiを編集する

王宮騎士団のマリリスに純血晶を一番多く渡す。
(光の精霊神“フェニックス”)

白の王宮 Wikiを編集する

異世界滞在(主人公のみ)エンド。
マリリスと共に光の一族の繁栄に貢献する。

黒の宮殿 Wikiを編集する

異世界滞在(主人公のみ)エンド。
マリリスと共に光の一族の繁栄に貢献するも、主人公の魂の闇の部分が目覚め次代の魔王となる。

中立ルート Wikiを編集する

異邦人ギルドのリウに純血晶を一番多く渡す。
(中立の神“オブリス”)

白の王宮 Wikiを編集する

現実世界帰還エンド。
再会することを誓って現実世界へ戻る。後日リウと無事に再会を果たす。

黒の宮殿 Wikiを編集する

現実世界帰還エンド。
異邦人の生き残りは無事に現実世界へ帰還を果たすが、指導者層を失ったエスカリオには混乱だけが残った。

闇ルート Wikiを編集する

メデル商会のアルムに純血晶を一番多く渡す。
(闇の魔王“オル・オーマ”)

白の王宮 Wikiを編集する

異世界滞在(主人公のみ)エンド。
主人公の魂の闇の部分(ルキフェルの魂と思われる)が覚醒し、
やがて魔王を凌駕するが光の騎士に敗北する。

黒の宮殿 Wikiを編集する

異世界滞在(主人公のみ)エンド。
魔王の腹心となり、子孫は末永く続く平和への礎を築いた。

備考 Wikiを編集する

帰還者 Wikiを編集する

リウ+主人公(ルート次第)+パーティメンバー(サブメンバー含む)


一番上に戻る / indexに戻る