Top / 稼ぎプレイ

稼ぎプレイ

育成

スキル振りについて

拠点でレベルリセットをするとスキルが初期化される。
Lv1、15、30、50、75、90と定期的にリセットポイントがあるので、
スキル振りをミスしても比較的簡単にやり直せる
(特にLv15とLv30のリセットが便利。)

序盤のスキル振り(Lv30以下)

例外はあるが、基本は広く浅く覚えるのがおすすめ。
(だいたいLV1-3程度に抑える。)
一つのスキルを集中的に上げるのは、消費TPやスキルポイント的に効率が悪い。
ただし、Lv15とLv30でレベルリセットができるのでそこまで気にしなくても良い

  • 例外 = メイドのTP回復関係のスキル。
  • アクティブスキルはLvを上げると消費TPも上がる。
    つまりTPが少ない序盤にスキルLvを上げすぎるとTP管理がきつくなる
  • パッシブスキルの場合は単純にスキルポイントがきついだけなので、
    ポイントに余裕がある場合はLvを上げても構わない。
中盤以降のスキル振り

アクティブスキルのLvを上げるかどうかの判断は、
パーティ内のメイドの有無+メイドスキル(TP回復関連)
本人のTP回復スキル+TP回復装備の有無
と相談して決めるといい。

TP回復能力が十分にあるなら

経験値稼ぎ

DLC装備「経験値2倍の会員書」の活用

DLC衣装「水着を購入するとアクセ「経験値2倍の会員書」が貰える。

おすすめの経験値稼ぎ

ダンジョン探索をきちんとしていればボスの適正Lvまで自然と上がるはず。
それでキツイようなら経験値稼ぎと金策を兼ねてザコ戦をすればよい。

序盤の経験値稼ぎ

序盤のおすすめ

金策

スポンサーリンク

DLC装備「超大吉のおみくじ」の活用

DLC衣装「IFクラス衣装を購入するとアクセ「超大吉のおみくじ」が貰える。

カバンの拡張

初期状態では30個。体験版では拡張不可
依頼屋のランクを上げると最大所持数が拡張される。

おすすめの金策

序盤の金策(Lv30未満)

序盤は有効な金策手段がない。地道にコツコツやることが大事

  • ツララ(スカウト)のスキル「ラッキーマイン」を強化
    • 非常に地味だが確実に収入を増やせる。
    • おすすめは「ラッキーマイン」Lv2止め。
      • 戦闘能力に直結しないので上げ過ぎに注意
    • 「ゴールドスティール」は序盤は非推奨。
      • 覚える場合は戦闘に余裕が出てきたあたりで。
      • ボス系のモンスターに使うとまとまった量のゴールドを盗める。
  • モンスタードロップの消費アイテムを売る
    • 用途不明のアイテム郡を売却。序盤ではもっとも確実な金策になる。
    • 依頼で要求される可能性があるアイテムは3-4個保持しておくこと
  • いらない装備や封印書を売る
    • いらない装備・封印書は小まめに売却して資金にする。
    • 鍛冶(装備強化)で欲しい効果のある封印書は残しておくこと
  • その他 序盤に有効な金策
    • 拠点の秘密の館を初回訪問時に貰えるタルト・タタンを売却(2000Gで売れる)
中盤以降の金策(Lv30未満)

交渉MAXのトレジャーハンターが1人いれば、金策なしでも十分なお金が貯まる

  • SC系上級職「トレジャーハンター」のスキル「交渉」
    • THの「交渉」は幅広い分野に適用される
      • アイテム購入&定費、傭兵雇用費、着替え屋の費用、獣人ショップが対象。
    • THがパーティにいない状態でも効果が発揮される
      • 交渉MAXのTHを一人作って待機させておくと金策が非常に楽になる
    • 交渉以外にもトレジャーハンターは金策に有用なスキルをいくつか習得する。
  • スキル「アイデンティファイ」での自己鑑定
    • MU上級職のセージとSC上級職のトレジャーハンターが使用可能。
    • この技能を使えば無料で鑑定が行えるので、装備売却費がそのまま利益になる。

装備集め(鍛冶・トレハン)

鍛冶(装備強化)

→ 鍛冶

ユニーク装備集め

敵ドロップの有用なユニーク装備の紹介。