Top / キャラクター

キャラクター

ヒロイン

神貫ナツメ

本作の主人公で、明るく前向きな内閣総理大臣。
内閣出撃チーム「ギインドールズ」の一人。
やや大ざっぱでずぼらなところがあり、たまにチヨに叱られる。
チンアナゴが好きでぬいぐるみを集めている。

CV:沼倉愛美

西園寺チヨ

日本有数の大財閥「西園寺コンツェルン」令嬢の内閣官房長官。
内閣出撃チーム「ギインドールズ」の一人。
気が強く曲がった事が大嫌いで、叔父であるヨシトキに認められたいという思いから、自分を高めようと頑張っている。

CV:日笠陽子

スポンサーリンク

漆原ホタル

自分に自信がなく、常におろおろしている防衛大臣。
内閣出撃チーム「ギインドールズ」の一人。
気弱な性格から自分の主張を押し殺すことが多く、常に周囲の顔色をうかがっている。

CV:田中あいみ

霧隠ミクリ

ほわんとした見た目で、物腰柔らかなクォーターの外務大臣。
内閣出撃チーム「ギインドールズ」の一人。
ニホン文化大好きだがどこかその感覚はズレており、普段着は巫女服。
実は有名な忍者の末裔。

CV:内田彩

主要キャラ

連奏ハスミ

総務大臣で、拠点から通信でナツメたちを支援するナビゲーター。
リアルタイムの内閣支持率をナツメたちに伝える役割も担っている。
ハキハキして滑舌がよく、あっけらかんとした性格。

CV:吉岡茉祐

堂島ヨミ

法務大臣で、黒界議事塔攻略に関する作戦立案の要。
頭の回転が速いが、ネガティブでひねており、口を開けば毒を吐く。
不眠症で、部屋で本を読んでいる時間が至福。

CV:井澤詩織

東条アキラ

財務大臣で、内閣のあらゆる予算を管理している。
自由奔放でお金にがめつい性格だが、どこかにくめない雰囲気を持っている。
にひひと笑うのが口ぐせ。

CV:佐々木李子

スポンサーリンク

華咲イロハ

厚生労働大臣で、生物学に精通しているマッドサイエンティスト。
女の子が大好きで、何かにつけてナツメ達の体を触りたがる。
魔物の生態に並々ならぬ興味を持っており、未知の生態を知るとゾクゾクする。

CV:大地葉

藻波モナ

文部科学大臣で、科学技術庁長官も兼任している。
無口で常にクール、必要なこと以外は喋らない天才科学者。
あらゆる兵器に精通しており、デジスキン、ガジェッティアを開発した。

CV:秦佐和子

西園寺ヨシトキ

旧ニホン政府で内閣官房長官をしていた、チヨの叔父。
現内閣の相談役として、ナツメたちを支え導く。

CV:山本兼平

ニイジマ

陸海空自衛隊の生き残りを再編成した組織「自警隊」の統合幕僚長。
国防の要の立場をギインドールズに奪われているため、ナツメたちを良く思っていない。

CV:井上健一

コテツ

アプリ開発センターの科学者でモナの部下。
サバサバした性格の体育会系で、鍛え抜かれた肉体の持ち主。

CV:中村大志

シロッカ

黒界に囚われていた、謎の政痕を持つ少女。
自分の名前しか記憶がなく、言葉をほとんど喋れないが、ナツメたちとのふれあいで心を開いていく。

CV:指出毬亜

その他

黒の女王 シェリンギュラ

異世界である「黒界」を統べる女王。
トウキョウ上空に異次元の扉を開き、「黒界議事塔」を出現させた。

CV:衣川里佳

スポンサーリンク

右大臣 イスペリカ

ニホンに宣戦布告した、黒の女王の側近。
どこか飄々としており、ナツメたちとの戦いを楽しんでいる節がある。

CV:須藤翔

ムーラング

黒の女王直属の三将軍の一人で、実直だが非情な武人。
自分なりの正義を持っており、ゲスなゲリンベスを毛嫌いしている。

CV:川上晃二

デルフィオネ

黒の女王直属の三将軍の一人で、サディスティックな術師。
イスペリカ至上主義で、イスペリカが気にするナツメたちを許せない。

CV:小松侑

ゲリンベス

黒の女王直属の三将軍の一人で、卑怯でゲスな謀略家。
ナツメたちを策略にはめ、いたぶって楽しもうとする。

CV:松岡正法